役者はいろんなモノを超える!
e0000847_15371819.jpg


今日より現場も変わる。

高校である。

e0000847_15371884.jpg


そう、今回僕の役どころは教師なのだ!

高校教師…。

何故だ!?

何故こんなにもコトバの響きが卑猥に聞こえるのだ!?

e0000847_15371811.jpg


しかも慶應高校。

…完っ全にアナザーワールドもいいとこである。

エキストラをしていただく皆さんや全校生徒の中で勉学においては一番のアホであると胸を張って言える。

教科書類は始業式の日からロッカーに、まるでオーパーツを扱うように丁重に保管していたアーカム財団出の自分には問題の意味さえ理解する事も出来ないでしょう…。

あ、因みにアーカム財団が解らない大友克洋フリークなアナタは映画『スプリガン』を観ましょう。

今すぐTSUTAYAにゴー!

e0000847_15371880.jpg


…劣等感、ジンギスカン、チンギス・ハーンである。

朝青龍横綱、お疲れ様でした。

最強の力士、僕は忘れません。

e0000847_15371837.jpg


そんな僕だからこその憧れである職業の一つが教師であった。

そんな貴重な経験が出来るのも役者あってですな、ありがたい。

せめて映画の中ではバカに映らないよう頑張ります!
[PR]
by junkichi-no9 | 2010-03-17 15:37 | 役者日記
<< 1人ロック こんな不幸があるだろうか >>