じゃ、これはらは純吉さんで
これまた先月の撮影模様ですが・・・

VP撮影してきました!

VPって映画とは違くて求められるものが違うので難しいんですよね、本当に。

監督はクライアントから預かっている現場なので、当然シッカリと厳しくしなければいけないわけで。

当然鬼のように・・・

e0000847_1133683.jpg


あ、食事中はいつもなカンジで(笑)
shin監督です、本来役者やナレーションをする方だけに、演出も役者より上手だったりする事が多々あります。
恐るべし監督です。

現場入りしたら見た事のある顔が沢山!
それもそのはず、このshin組は以前僕が出演させていただいた映画『フローズンライフ』の監督作品だから、顔見知りのスタッフも多いのです。

撮影監督の根岸さんをはじめ、撮影助監や助監督、ヘアメイクさんまで久しぶりです!ってな具合です。

しかしながら僕は名前が変わってしまったので、我妻純吉ではなく沢村純吉でしか知らないんですね。
なのでみんな沢村クン、沢村サンと呼びます(笑)

現場入りしても初めの紹介こそ『○○役の我妻純吉さんです!』と監督は紹介してくれたのですが、その直後の演出からはもうすでに・・・

「沢村君、そこはやっぱりさぁ・・・」

と、どうにも浸透してない、出来ない(笑)
そりゃあそうだよね、女性が結婚するぐらいしか名字が変わるってなかなかないもんね。

そこでスタッフの皆さんが、

「紛らわしいので、これからはジュンキチさんでいきますね♪」

と、言ってくれました(笑)
気を遣わせてしまって申し訳ありません。。。

e0000847_1137976.jpg


共演者の方はもう小劇場かってぐらい笑わせてくれます、ホントすげえなぁ。
この芝居とテンションは本当に勉強になります。
しかもVPは専門用語も多いので、滑舌と声量が大切なのです。

e0000847_11372132.jpg


練習しながら黙々と食事をしてます、一番説明台詞の多いナレーション役は大変です。

自分の出番が終わった時はもうガクーンッと肩が下がりました。
ああ、緊張してたんだなぁって。

でもその緊張感、これが好きなんですよねきっと。

やっぱりどんな撮影でもshin組楽しい♪♪

でも欲を言えば、また映画でやりたいっす!!(笑)

みなさん、本当にお疲れさまでした!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2010-06-02 11:28 | 役者日記
<< 世の中で一番恥ずかしいこと 0508渋谷ラママ・スチール >>