世の中で一番恥ずかしいこと
e0000847_11385568.jpg


どーも、昨日イキナリ右下の歯がグラついた男・・・ジュンキチです。

僕のある友人の役者が以前こんなことを言っていました。

「歯医者とメイクさんは、不細工であればあるほどいいんだよな~」

・・・なんて失礼な事を言うんだ、んなワケねーじゃんっ!と、思っていました、つい昨日までは。


とにかく、歯医者行ってみよう。

e0000847_11381313.jpg


なかなかない風景でしょ、コレ診察チェアの上(笑)

待たされること2,3分、先生到着、あらダンディな先生。
大人の色気とでもいうんでしょーか、カッコイイおじさまという印象。
しかも説明も丁寧でムダが無い・・・。

やるな、先生。

そして助手の女性・・・あ、チャーミングなスッとした美形・・・。

(なんかイチイチ表現が昭和でやんなるな自分が・・・。)

口を大きく開けさせられて、中を先生方お二人がチェックしてくれている。
歯医者に来て当然な行為でしかないこの状況。




・・・。




・・・・・・。




・・・なんだ・・・!?




・・・・・・なんか恥ずかしくなってきたぞ・・・・・・。




まるで視姦されてるような気分になってきた・・・病気か!?俺わ・・・。



口の中、これいわゆる内臓だよね。
だって外部の空気に触れている部分ではないワケだし・・・。

内臓ってことは裸よりも『in』なワケで・・・

ハッ!!??

それってよくよく考えると・・・裸より恥ずかしいんじゃねえのかっ!?

海行きゃみんな裸みてーなモンだし・・・。

うーん。

その僕の内臓を、このダンディーなオッサン(すごく失礼・・・)と、チャーミングねーちゃんが弄くり回している・・・。

飛躍し過ぎかっ!?とは、その時には思う事も出来なかった32歳・・・。


歯医者を出るときには何故かその友人が言った事の意味を噛み締めつつ、どうにもやり場のない恥ずかしさと苛立ちを持って帰路についた。

帰り際、貰ったキシトールの甘さがちょっぴり苦く感じた、そんな夕暮れ。

その日の夜、浴びるようにビールを飲んだのは何かを紛らわす為だったのか・・・。




みんなお口の中は大丈夫かな?

さあ、歯医者に行こうぜ!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2010-06-03 11:37 | プライベート
<< ちょくちょくやってますがな! じゃ、これはらは純吉さんで >>