GReeeeN「花唄」
3月11日に東日本を襲った宮城・茨城県沖の巨大地震から3カ月近く経ちました。

いつ起こるとも限らない天災に怯えながらも、前に進む事でしか変えられない未来があると知って、僕らは自分たちに出来ることをしようと思いました。

今でもなお、苦しんでいる人や辛い日々を送られている方も多くいると思います。
けれど、これを機に多くの人がその歩幅を広げ、現実であったり、心の距離を縮めたと思っています。

先日GReeeeNさんの新曲「花唄」のP.V.に参加させていただきました。
撮影前より、この曲を譜面に起こし、詞を覚え、何度も何度も聴きこみました。

この曲のね、サビがとっても好きなんです。
ギター持って弾いているのに、僕に唄うという演出はないのに、自然と唄ってしまうんです。

響けよ僕らの声よ♪
大切なのは 胸(ここ)にあるだろ?♪
今君だけに出来る形で♪
大きな花を咲かせてやれ♪

リハーサルの時は、血管ちぎれるかと思った。
制服で唄っている学生服の彼らのように。
でもね、きっとみんなそうなると思うんです。
この唄にはそんな力がある。
自分の中のモノ全てを、声を大にして叫びたい、そして届けたいって。

これって何なんでしょう?
だってね街中で叫んでみてください。
完全に白い眼でみられるでしょ。
でもね、そうさせる何かって、コレすごいと思うんですよ。

耳から届いた旋律が、言葉が、心を、身体を、動かす、衝動・・・。
コレって、音の力、音楽の力なんだって思います。

GReeeeNの奏でる言葉や音。
この曲を好きだと思う力が、みんなの心の距離も近づける、そんな気がします。

ディレクターはGReeeeNは勿論の事、くるり、RAD WINMPS、凛として時雨、JUJU、山崎まさよし、Every Little Thing、青山テルマ、森山直太朗、ケツメイシなども手掛ける直(CHOKU)。

素晴らしい監督とスタッフ、そしてGReeeeNの皆さんによって紡がれたこの曲が、これからも続く多くの困難をみんなで乗り越えていける事を信じています。

聴いてください・・・GReeeeN「花唄」

http://www.youtube.com/watch?v=Vkr70LhsPsU



GReeeeN 花唄 ミュージックビデオ 先行公開 ショートバージョン

夏のシングル2ヶ月連続リリース!第1弾!!
GReeeeN史上、最強の剛速球ロックサウンド!
「毎日には、色々なことが起こる。時には、どうにもならない事だってある。僕ら、苦しみもがくけど、何千年も前から変わらずに、­ずっと大切な事があるだろう。それは、人の痛みが分かる優しさと、やっぱり愛だと思う。
さぁ今、君だけが出来る、大きな花を咲かせてやろう。」
"お日様に向かい凛として、自分らしくあれ!!!"


■Director
直(CHOKU)//映像ディレクター。

本名、小川直也(格闘家と同姓同名)。
1975年京都生まれ名古屋育ち。南山大学経済学部卒業。
映像制作会社勤務を経て、2004年、くるりライブドキュメントDVD「くるくる節」にてデビュー。以後、音楽プロモーションビデオを中心に活動。

主な演出作品
http://www.youtube.com/user/CHOKU1311?feature=mhum

PV
RAD WINMPS「マニフェスト」
おおはた雄一「かすかな光」
GreeeeN「キセキ」
凛として時雨「JPOP Xfile」
JUJU「桜雨」
山崎まさよし「花火」
Every Little Thing「DREAM GOES ON」
青山テルマ「大っきらい でも、愛してる」
熊木杏里「朝日の誓い」
森山直太朗「涙」
ケツメイシ「アオゾラペダル」


CM
JR東日本 企業広告「くりかえし」篇

TV
CX系ドラマ「0号室の客」 第三話「完璧な男」
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/zerogou/index.html
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-06-01 23:36 | 役者日記
<< 曖良 Birthday PAR... 5月のライヴです。 >>