あれから半年、そして…
もう9月になってしまいました。

あの震災から早くも半年です。

そして今日はグランド・ゼロの日でもあります。

あれから自分たちもいろんなことを考え過ごしてきました。

今でも地震が来るたびに、もう日本はどうにかなってしまうんじゃないかと思うし。

それでも未来を築こうと必死に頑張っている人たちをテレビやインターネットで見て、やっぱり何時どうなろうとも今を懸命に生きるべきだと思い直します。

騒いで楽しんだフリをして今を誤魔化すのではなく、自粛というもはや何の事かもよく分からないことで自分たちに制限をかけるのでもなく。

今日が今日である限り必死に生きようと思います。

考えに考えを重ねて、ある種達観したような気になったとしても、自分は今日働かなけりゃ明日も食えない現実と向かい合ってる。

そんな人が今の日本、殆んどなんじゃないかな。

だから求められるのであれば芝居をするし、俺たちは俺たちなりにバンドをやる、ロックをやる、ライブをやる。

どんなにカッコつけた言い訳を並べたとしても、結局答えなんて一つ。

好きだから。

みんなもそうであって欲しいと思うし、それで返せるものがあるならきっと俺たちに未来はあるんだと思ってます。


2011年9月11日
沢村純吉
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-09-11 00:33 | プライベート
<< 新しい相棒 黄金街FaMミーティング >>