AIR JAM 2011
e0000847_2020172.jpg


AIR JAM 2011

Hi-STANDARDを中心に企画されたパンク・ロックイベントであり、出演者の多くは当時のインディーズ・シーンにて活動していたメロディック・ハードコアバンド、ハードコア・パンクバンドであった。
現在日本で活動している若手のロックバンドの大半は、彼らからの影響を受けている者が多い。
過去に3回(1997年、1998年、2000年)開催されたが、Hi-STANDARDが活動休止した後、開催されることはなかった。

2011年、3月11日(金)に発生した東日本大震災をきっかけに、11年間の時を経てHi-STANDARDの復活と共に「AIR JAM 2011」の開催が発表され、9月18日(日)、横浜スタジアムにて約3万人を動員して行われた。 
また、2012年の春には東北地方での開催も予定されている。


皆さん、行きましたか?

自分は誘われもしてもらったんですが、今年は行く事が出来ませんでした・・・。

因みに周りの友人たちは結構みんな行ってました。

そりゃあそうですよね、だって俺たちの一番熱い時代の先駆者「Hi-STANDARD」が復活ってだけでもとんでもないのにこのメンツ・・・。

Hi-STANDARD
BRAHMAN
FACT
the HIATUS
磯部正文BAND
KGDR
LOW IQ 01&MASTER LOW
マキシマム ザ ホルモン
ME FIRST AND THE GIMMIE GIMMIES
MURPHYS LAW
Pay money To my Pain
SCAFULL KING
10-FEET
TURTLE ISLAND
WAGDUG FUTURISTIC UNITY

しかもマイ・ホームタウン横浜ですよ!横浜スタジアム!!

こんなメモリアルないフェスに参加出来ないなんて・・・(泣)


このエアジャムが復活された事の意味ってのは本当にたくさんあって、そりゃあ興味ない人たちからみたらなんでもないただのフェスに映るかもしれないけれど。

今回は全く興味が無かったという人たちや、Hi-STANDARDを知らないキッズの為に、少し書いてみようかと思います。

ちなみに上記に記載されたバンド、いくつ知っていますか?

うん、たぶん知らないという人たちも多いんだと思います。

彼らはアンダーグラウンドな世界で生きているから。

ここで言うアンダーグラウンドって言葉だけど、俺は最大限の自由と解釈しています。

彼らは世界でも知る人ぞ知る最高のアーティストですが、日本では雑誌は別としても、あまりテレビやメディアで見る事は出来ません。

この業界というのは多くのしがらみを伴う宣伝がかなり大きな力を持っているのですが、こと上記のアーティストにおいて、彼らはそういったものを殆んど使わずしてここまで大きなムーヴメントを引き起こしてきたのです。

口コミ。

これがその最も核となる部分でした。

これはね、驚異だと思います。

一番熱かった時代、色んな力が蜘蛛の巣のように張り巡らされる中でもがいて、時には自分の意見をこらえてきたアーティストも多かったと思います。

そんな中でメジャーという仕組みの算盤ではなく、そういった力を使わずして、Hi-STANDARDを筆頭としたインディーズ・ミュージシャンは好きな事だけして何千、何万、何十万というファンを付けてきたのです。

きっとそんな事情なんか知らずに、それでも彼らに何かしらの自由をみたキッズも多かったんだろうと思います。

自分もそんな一人でした。

好きな事を好きなだけ、髪を染めて、刺青を入れて、裸になって、パンクロックをしてるこの人たちが、日本で3月11日に発生した東日本大震災をきっかけに、11年間の時を経て何かしようって立ちあがったんです。

e0000847_20443625.jpg


ね、すごいでしょう。

俺もね、震災の後色々考えてみた。

自分に出来る事なんかちっぽけでね、こんなんじゃ誰も救えねえじゃんかと無力を感じてもいた。

そんな時に、俺は全く好きでもない有名人が義援金集めてて、そのアプローチの仕方に無性にイラっときたんだけれど、でも有名人だからね集められるお金のケタが俺たちとは全く違うし、やっぱより多くの支援が出来ると思う。

だったらもう有名なヤツはどんなやり口でも構わねーから、とにかくやってくれよって思った。

俺にはやりたくてもそこまで出来る力ねーんだからって。

で、色んな人たちがやって、それも落ち着いてきて。

でもコレってそんな簡単にどうこうなるもんじゃないでしょ、続けなければどうにも出来ないじゃない?

そんな時に、AIR JAM復活。

Hi-STANDARDがさ、動いてくれたんだよ。

俺の大好きな音楽でさ!

他のアーティストじゃ動かせない日本人の心もいっぱい動かした。

分かる人は分かる、出演したアーティストは正にとんでもないアーティスト達。

それだけで感動した。

そしてスタジアムに行った誰もが言うよね、最高だったって。

うん、最高なんだろうね!って思う。

このAIR JAMの復活、これは本当に意味のある事なんだ。

e0000847_2152628.jpg

[PR]
by junkichi-no9 | 2011-09-18 23:34 | 音楽
<< Balletta Butter... 久しぶりのBASSリハ >>