「RED WING」エンジニアブーツ
REDWINGのエンジニアブーツ。
17歳の時に小遣いはたいて買ったブーツ。

2005年7月14日にもこのブーツの事を書いてました。
http://junkichi9.exblog.jp/193786/



エンジニアブーツは買い方に色々言われるけれど、僕は自分の教わった履き方で良かったと思っています。

実際のサイズは26.5~28.0cmくらいを履くんだけれど、この時選んだのは7half・・・日本規格だと25.5cm。

そう、かなりキツめに履いているんです。

履くときはそうでもないけれど、脱ぐときは大変。

毎日玄関先で15分はブーツを拳で叩きながら脱ぐ。

ソックスは牛皮の色落ちと血で茶色や赤になるし、足は靴擦れ&血だらけになって、それでも毎日履いて履いて・・・。

1ヶ月もすればそれなりに自分に履きやすい形になり、半年もすればピッタリになります。


バイクに乗るとき、ライブするとき、春夏秋冬、季節を問わず履き続けて・・・2度ほどアメリカ出張、リペアに出して直してまで。

お気に入りのブーツでハワイ、上海、香港、マカオ、ロサンゼルス、ラスベガス、台湾・・・何処へでも履いていき、その自分の歴史をブーツの皺や傷に変えてきた。

毎回毎回、空港の税関で「ピーッ」って鳴って身体検査されるけど。

つま先に鉄板入ってますからね、毎回100%されます(笑)



18年間相棒として履いてきたけれど、この度買い替えることにしました。

チペワ、ウェスコと靴屋で何度も履き比べさせてもらってすっごく迷ったけれど、何故かやはりレッドウィングにしました。

しかもまた同じ7half・・・25.5cmの小さいサイズでです。

昔に比べ木型が変わったから少しは馴染みやすくなっているんだけれど、やっぱりキツい(笑)

さすがに若くもないんで、よりキツいです(笑)


興味ない人には少しも面白くないだろうけど、その違いは面白いんじゃないかなぁと・・・その差歴然です!

e0000847_23461343.jpg


左が18年前に購入したレッドウィング、右が今年購入したもの。

ね、同じサイズなのにここまで違う。

e0000847_23475560.jpg


丈もここまで変わっちゃう。

e0000847_2348843.jpg


どうやら右足に癖があって、踵に独特の皺が入ってしまってます。

e0000847_2348215.jpg


ね、全然違いますね~。

これでも2回リペアしてますからね。


またこのブーツで色んな皺や傷を刻んで共に行こうと思います。

でも今はまだ出会って日も浅く、オーナーになることをまだ許してもらってないので、1日数時間が限度ですね。

それ以上履くと足、やられます(笑)


でもこういう風にずっと付き合っていけるレザーっていう素材は好きだなぁ。



これを「物持ちイイ!」と思うか、「臭そう・・・」と思うかは、アナタ次第です!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-06-05 23:49 | ファッション
<< いよいよですね AA=@赤坂BLITZ >>