鈴村健一mini Album「互」
e0000847_15103660.png

鈴村健一さんmini Album「互」がいよいよ発売されました!


僕はこの中の1曲目に収録されている「ポジティヴマンタロウ」という曲のV.P.に出演させてもらっています。

声優さんという職業の方に面識もなく正直存じ上げなかったのですが、今回の撮影で鈴村さんにお話させていただいたり触れ合うことで僕自身大ファンになりました。


ガンダムSEEDのシン・アスカ、銀魂の沖田総悟、仮面ライダー電王のリュウタロス・・・

あげればキリのない芸歴の方なんですが、なにより僕の中でスマッシュ・ヒットしたのはー

「CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII」のザックス・フェア!!!!

もうあのGAME何度やったことか!

今でも唯一手放せないソフトです。

ザックスかっこいいんですよね、あのキャラといい、大好き。



そんな鈴村さん、優しい笑顔でスタッフや共演者、誰が話しかけても分け隔てることなく笑いあって。

鈴村さんの周りにはいつも笑顔の絶えない、楽しい現場でした。

僕ら役者陣に交じって演技されてるときも、シーンによっては僕らの芝居を見て

「本当にかわいそうだよ」とか、そのままの鈴村さんで労って?(笑)くれるんですね。

「あ、これ芝居ですから」って(笑)

面白いね~、楽しいね~、と気持ちを素直にその場その場で声に出してらっしゃいました。

やっぱり声で芝居、表現されてる方なので、言葉の力の強さをよく分かってる方なんじゃないかなぁと思います。

その言葉によって現場の雰囲気も柔らかくなり、鈴村健一という人間の世界の中でみんなやらせてもらえたんじゃないかなって。

誰よりも鈴村さんご本人が一番ポジティヴマンでしたね。



そして圧倒的な声量によるパフォーマンス・・・僕も音楽を少し齧っているのですが、自信失くしますね(笑)

僕自身、基本的にロックが主流なのであまりこう歌い上げるアーティストの方を間近で見ることも少ないんですが、これは衝撃でした。

当然ですがすごくキレイな声で、そのままの声で歌い上げるんです。

当たりまえじゃん!と思われるかもしれませんが、ヴォーカリストは通常時と唄う時のスイッチが如実に、解り易く言えば階段状にマウントされてる人が多いですが、鈴村さんはそのままエスカレーターのような滑らかさでそこに行けるというか。

でもアニメの中でそのキャラクターが唄うシーンがあったとしたら、そうでなくては成立しませんよね。
唄うとキャラが変わっちゃマズイでしょうし・・・声優さんて皆さんこんなレアなスキル持ってらっしゃるんでしょうか?


なかなか普段、声優さんと現場が一緒になることというのも無いのですが、今回はじめてが鈴村さんで本当に良かったです!

ご一緒させてもらい多くのものをいただきました。

実はご近所だったので、「見かけたらお声掛けしてもいいですか?」って聞いたら

「もちろん!奥さんと犬と散歩してると思うから!」って(笑)

羨ましいですね、そういうところも大好きです!

あ、あんま僕が余計な事言えないですねwww



ミニアルバム『互』をリリースしたばかりの鈴村さんですが、早くもNew Single『シロイカラス』の情報が解禁になりました!

2012.10.17 New Single『シロイカラス』発売決定!

この「シロイカラス」も名曲です。お楽しみに!


そして、10月21日(日)のSHIBUYA-AX!

生の、そして本気の鈴村さんのパフォーマンスが見れる事を僕も楽しみにしています!!



「鈴村健一音楽活動5周年Anniversary」特設サイト

[PR]
by junkichi-no9 | 2012-08-22 23:41 | 役者日記
<< 「ブタカリ。呪いの使徒」 SOMMER SONIC 20... >>