Stay Gold
今日はワタクシ、20代最後の日です。

思い返せばいろいろありました20代。

ミュージシャンになるべく上海から香港へ行って、打ちのめされて日本への敗走。
(すでにここで間違ってる・・)

大雪だった成人式は横浜アリーナなのに不参加。
(一生に一度なのに・・どんだけ冷めてるんだろう・・)

何を思ったか国から奨学金を借りて、音楽の専門学校へ入学。
(脈絡が無い・・)

そこで素敵な仲間達に出会う。
(ここでの出会いは後で考えても一生モノだったね。)

音楽漬けの不規則な毎日で栄養失調になる。
(コレステロールが少ないと医者に言われた・・)

数々のLiveをこなす。
(3日おきにライヴはやり過ぎだろ!と思いながらも幸せだった・・)

人生三度来る挫折の一発目をなんとか乗り越え、再起をかけた特攻で役者の道を提示される。
(パンクロックを唄ったのは多分自分だけだったと思う・・)

そして一年後、僕は小さな映画の現場で「この世界で生きていこう、ウン」と誓う。
(全くもってシンプルな脳味噌です)

それから現場デビューしてちょうど3年目(・・・そんなもんだったのか!?)にして、自分の姿を大きなスクリーンで観ることが出来るようになった。
(人生どう転ぶか分からないですね)

この十年いろんな事があって、でも何一つ変わらないのは
自分が好きでやっている事は苦労ではなく、夢を見続け楽しもうとする心が明日への活力になり、全てが今の自分という人生を生きてる喜びなんだなぁと。

ははは。

ここまででも既にワタクシ「我が人生、一点の悔い無し」を完遂しております。
刺激的な20代だった。
そんな三十路を間もなく迎える僕が、二十代の人達にあえて言う事があるとすればこうだろう。

夢を語り合う時に、意見を戦わせるには二通りあると思う。
共に目指す頂を持っている仲間との戦いはいくらでもすればいい。
それは行く道の考え方の違いだ。
だから自分の想いをぶつけて心で殴り合えばいい。(手を使っちゃぁダメよ、もうね!)
それは今は分かり合えなくとも、いずれ分かり合える時が必ず来るから。

でも辞めろという人間の言う事は聞くな。
そんな人間との会話はムダだ。(あ、言い切っちゃった・・)
出来ないという事を正当化し,出来ないという事に理由をつけるような大人のいう事なんか聞かなくていい。
それは言った人間の自己満足だ。(それで辞められるぐらいなら誰も苦労はせんわいっ!)
そんな時間があるならどうすればいいかを考える時間にまわそう。
誰しもはじめは笑われるんだ。
出来ないと言うんだ。
迷惑!?掛けなさい、一人で生きてる人間なんていないんだから。(後でまとめて恩返ししなさい!)
何かを成功させるには試行錯誤を繰り返し、運を使い身を削り、きっといくつものプロセスが必要なんだろう。
でも一番必要なのは自分を信じ続ける事と諦めない事だ。

夢の形はきっとその過程で変化していくかもしれない。
でも信じ続ける事と諦めない事で、今という人生を輝かせる事は出来るだろう。

全く無責任な言葉である。
自分はまだなんでもないただのオッサンである。
だから聞き流してもらって構わない。
ただ僕は今、最高にハッピーな29年を終えようとしていて、これからもそれは続くと信じている。

(因みに僕のようになりたくない人は、ちゃんと言う事を聞いて道を修正してネ!)

ありがとう20代の輝きよ、僕に関わってくれた全ての人達。
そして30代、ワクワクするぜ~!!
最強くらいじゃ追いつけない、最高なオヤジ目指します。





でも、少しは落ち着かないとなぁ~(笑)




■沢村純吉 魂の軌跡
9月1日より渋谷UP-Linkにて
「フローズンライフ」

10月より渋谷ユーロスペースにて
「Wiz/Out」

================================                               
  イベント開催!  『新作映画「Wiz/Out」ができるまで』 

  ●日時:8月28日(火)18:00~20:00
  ●場所:アップルストア銀座(中央区銀座3-5-12サヱグサビル本館)
  ●ゲスト(予定):園田新、沢村純吉、原田佳奈ほか
  ●入場無料
================================
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-08-11 23:44 | プライベート
<< Re:Running to H... 「トランスフォーマー」 >>