記憶に残る一年
いよいよ2007年も終わりを迎えようとしていますね。
皆さんはどんな1年でしたか?
僕は怒涛の1年でした。
たくさん笑って、怒って、泣いて、本当に喜怒哀楽の激しい1年でした。

自分の夢が叶った事もあって、自分は毎日を後悔のないように生きています。
だからいつ死んでもいいです。
もっともっとと思う気持ち、それも勿論ないわけじゃないけれど。
でもいつどうなるか分からないから今を必死。
次があるなんて思えないから、今だけを考えて生きてきた。
それが良くも悪くもあったのだけれど(笑)

それでも、1つだって手を抜いた現場は無い。
全ての作品に誇りを持ちたい。

そして動き出す、来年も。
だからやっぱりまだ死ねない。

今年は自分の生きる理由が出来た。
今までは攻めるだけの生き方だった。
これからは守る戦いをしなければいけない。
でもそれは臆病になることではない。
むしろ、よりアグレッシヴにならなきゃいけない。

もう決まっている事もいくつかある。
その全てに、責任と誇りを胸に、ぶつかっていきます!


今年も大変お世話になりました。
そして来年もどうぞ宜しくお願い致します。

どうか皆様、よいお年を!!


2007.DEC.31
沢村純吉






================================
<沢村純吉 魂の軌跡>

■1月18日まで、渋谷Q-AXにて「アディクトの優劣感」

●無人の渋谷が・・・全く新しい体感ムービー「Wiz/Out」

●4つの国際映画際正式招待、世界に進出中「フローズンライフ」


================================
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-12-30 22:14 | 役者日記
<< 2008 Merry Christmas!! >>