カテゴリ:音楽( 51 )
鈴村健一 5th Anniversary Live Tour「INTENTION 2012」
e0000847_0141147.jpg

鈴村健一さん5周年、本当におめでとうございます!

鈴村健一 5th Anniversary Live Tour「INTENTION 2012」に行って来ました!!

久し振りの渋谷AX。

にしても、さすがですね、ファンの皆様がぎっしり。

僕はこれでもかという真正面で拝見させていただきました、ありがとうございます。

e0000847_133350.jpg



改めてなんですが、僕は声優という方に今まで接点も無く、全く未知の世界でした。

今回、2作品P.V.でご一緒させていただいて、鈴村さんの為人に触れて、大ファンになってしまいました。

皆さんはきっと声優としての鈴村さんから知られた方も多かったんじゃないでしょうか?

僕は全く違った出会いだったから、現場で鈴村さんという人を知って、目の前で唄を聴いて・・・そして今回のステージ。

とんでもないパワーを持っている方ですね。

クリエイティヴでありながら全てに自分の信念というか、思いがある。

想像でしかないですが、きっと適当には生きれない人なんじゃないかなぁと思います。

あんな人になりたいなぁと思いますね、ムリですけれど(笑)


想像していた以上にライヴはロックでした。

演出で誤魔化すことはせず、ちゃんと声で、身体で、自身の全てを表現するミュージシャンとしての鈴村さんを眩しいなぁと思いながら観ていました。

いつまでもMC聞いていられるよね、鈴村さんwww

話めちゃめちゃ面白いんだもん。


一曲、とても長い時間無音だった時、ありましたよね。

時間で言ったら何秒かでしかないんだけれど。

でも曲のブレイクとしてはあまりにも長く感じたはずです。

テレビで言ったら放送事故ですw

僕はその無音だった時間、鈴村さんとメンバーの方々をずっと見ていました。

当たり前なんですけれどね、音楽っていいなと思いました。

あの時間、鈴村さんは、メンバーの皆さんは何を考えていたんでしょう?

僕は正直泣きそうになりましたね。

鈴村さんの何を知ってるわけでもないですが、身体が震えた。

打ち合わせをしたわけでもなく、同期がイヤーモニターから聞こえているわけでもないだろうその時間、思いを馳せていた鈴村さんとそれに寸分のズレもなく合わせる宇田さんとメンバーの方々。

僕もバンドをやっていたから少しだけ解るんだけれど、ヴォーカルの気持ちとか想いって、伝染したりすることがあるんですよね。

同じ気持ちになれるというか。

メンバーの方々はそこまでの道のりで作詞もしていないし、鈴村さんと全く同じ悩みや苦労をしてきたわけではないのにも関わらず、それなのに同じ思いになれる瞬間があるという。

きっとすごいヴォーカルってのは、周りをそういうふうに巻き込んでしまう力があるんじゃないかと、今でも不思議に思う時があります。

今度それがどうなのか、板さんとヒロポンさんにも聞いてみよっと(笑)


しかし、もの凄いステージだった。

よく出来たな自分。・・・と、思うくらい圧倒的だったホンモノの鈴村さんのステージ。

板垣さんがステージから見えたよって。見つけてくれましたwww

板垣さん、僕も家系ラーメンはホームで大好きです!世界一美味い家系一緒に行きましょう!

三宅さんとも是非、飲みに行きたいです!!

この方たちと同じステージに上がったとは思えないですね。


そして何より驚いたのがアンコール。

最後の曲のサビを全員で何度も何度もラララで唄うの、ファンの方々が!!

しかもみんなピッチがいいんだ、すごいよねホント。

音痴な僕は絶対参加できないんじゃねえ!?と、思ってしまう(笑)

しかし、こんなの初めて観た!

ホント驚いた。

そもそも僕はロック畑なので、ダイブやモッシュが無いライブ自体あまり行ったことが無いです。

でも、ダイブやモッシュはないけれど、こんなに熱く、皆さんの熱を感じれたこのライブは本当に衝撃的だったんですよ。

鈴村さんは「初めの頃は誰もやったことが無い事をやりたいと思っていつも考えていた」と言われてましたが、そんな人だからこそこんなライブが出来るんだなと。

ライブは本当にプレイヤーとお客さんで作るものだからね。

それがよく分かった。

鈴村さんがどんな人なのか?

それはあのライブを観ればわかるのさっ!

鈴村さん、板垣さん、三宅さん、メンバー、スタッフ、関係者の皆様、ファンの皆さん、最高のステージをありがとうございました。

僕も改めて、自分の道を真っ直ぐ突っ走れそうな気持になりました!!

また、必ず行きます。
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-10-21 23:13 | 音楽
鈴村健一NewSingle「シロイカラス」
e0000847_0255571.jpg


先日もお話しましたが、鈴村健一さんのニューシングル「シロイカラス」が発売されました。

全開の「ポジティヴマンタロウ」のP.V.に続き、今回のP.V.にも出演させていただきました。

これは実は続き物になっていまして、前回のP.V.でバンド熱が再燃した素人ギタリストである万太郎が、会社の同僚に声をかけ、バンドを結成させるという物語の続編にあたります。

万太郎はバンド結成したにもかかわらず、全くギターが下手なんですね、ここは実際の僕と同じであります(笑)

声をかけたメンバーはみなテクニシャンで、万太郎は言いだしっぺなのについていけず落ち込んでしまします。

そりゃあそうですよね、だって実際ホンモノのメンバーの方々ですよ!?(笑)

実際、鬼のように緊張しました、僕でいいんですか?と。


それでも万太郎は師匠につき練習し、上手になっていきます。

うん、ここが何より実際の僕とは大きく違います。(もういいって)

そこまでが前回の「ポジティヴマンタロウ」の物語なんですが・・・


実は今回発売された新曲「シロイカラス」では、この万太郎即席バンドでのライヴシーンになっています。

すげえ、すげえぜ、万太郎!

あんなに難しい曲をよくぞ弾けるようになった!!

実際、メチャクチャ難しいです。

僕は一応、バンドもやっていましたのでそれなりに弾いてるように見えていますが・・・。

ま、まあそれは置いておいてください。


実際の撮影ですが、鈴村さんのオーラに、笑いに、現場のライヴハウスもドッカンドッカン盛り上がっていました。

それこそ本物のライヴのように。

この撮影で何テイクも僕たちは演奏しているのですが、鈴村さんはその全テイク本気で唄われてました。

声は使われることがないのにです。

実際のP.V.は原曲の音源に当てはめるので、要はクチパクでも全然構わないはずなんです。

だけど鈴村さんは全てのテイク、全力でした。

勿論、僕も感化され全テイク全力、終わった頃には汗だくです。

そしてオーディエンス役の皆さんも、僕には本当にファンの方々のように見えました。

コレってね、鈴村さんの本気があの空間を作りだし、あたかも本当のライヴになってしまったと思うんです。

僕も自身の最後のライヴが4月だったので、久々にあのカンジを味わいました。

やっぱ最高だよなって。


あまりにも短い時間でしかなかったけれど、鈴村さんのバンドに入れて、一瞬でもメンバーになれて、本当に良かった。

最高の思い出です。

まあ、あのレベルの演奏は僕には全く出来ませんけれど(笑)


ただ今、鈴村さんはツアー真っ只中で、熱い日々を送られてると思います。

ツイッターなんかでもファンの方々からの熱いメッセージなどが僕にも届いています。

僕も光栄ながら、ファイナルの渋谷AXにはご招待いただいているので、是非ともホンモノのステージでの鈴村さんを観に行かせてもらいたいと思っています。

ああ、楽しみ。

そんでもって鈴村さんに会えるのがとっても楽しみです!!

みんな、21日は渋谷AXで最高に楽しみましょう!!


鈴村健一「シロイカラス」MusicVideo(Short Ver.)

発売日:2012年10月17日(水)
価格:1800円(税込)
仕様:CD+DVD
●収録曲
1.シロイカラス
作詞:鈴村健一/作曲・編曲:渡辺拓也
2.蒼
作詞:鈴村健一/作曲・編曲:宮崎誠
3.ALL GREEN
作詞:鈴村健一/作曲・編曲:渡辺拓也

鈴村健一「ポジティヴマンタロウ」MusicVideo

e0000847_171834.png

[PR]
by junkichi-no9 | 2012-10-17 23:25 | 音楽
SOMMER SONIC 2012!!
e0000847_22114177.jpg

連日肉体を駆使して消化したスケジュールからのサマーソニック2012!!
筋肉痛なんて言ってられないメンツ揃い踏み。
e0000847_22174358.jpg

今回観れたのがこのラインナップ!!
急遽キャンセルが相次いで、どうなる事かと思いましたが、大阪の方々は本当に残念だったけれど・・・ジャミロクワイ、観れました!!
e0000847_22112530.jpg

旅のお供はいつもライブで忙しい中参戦「The Bandman's Kind」ギターのヤンヤンとドラムのホリ君!
あと、女優のミキちゃん、いつもありがとねー!!


【1日目~】
■ONE OK ROCK
■きゃりーぱみゅぱみゅ
■音速ライン
■髭
■LOSTPROPHETS
 機材トラブルが相次いだものの、やっぱどこまでもかっけえす。
 この時点で汗だく、まあ予定通り、しょうがない。
■吉井和哉
 暴れ疲れてスタンドから観させてもらったんですが、すごくキレイな虹が!
■FRANZ FERDINAND
 次のグリーンデイまで体力残しとかなきゃ・・・と、思っていたけどムリでした。
■GREEN DAY
 初日のヘッドライナー!
 もう、間違い無き完成度&パワーで圧倒的なパフォーマンスを魅せてくれたグリーンデイ!!
 死にそうになりながらも2列目まで確保。
 完全に右足首やられたけど満足。
 2時間じゃ全然足りないぐらいずっと観ていたいっ。
 ほんと、来て良かった、観れて良かったよー!!
 締めの花火に感動。
e0000847_22121330.jpg

e0000847_22202126.jpg

e0000847_22204116.jpg

【2日目~】
■CAST
■PITBULL
■THE CARDIGANS
■POLYSICS
 いや、3人になってのポリなんですが・・・全然ノリノリです。
■HOOBASTANK
 ヤバかった・・・カッコ良すぎ・・・。
■JAMIROQUAI
 もう大阪でキャンセルになってしまい、半分泣きそうになりながら迎えた2日目でしたが・・・
 60分のショートステージで観れる事に!!
 ありがとうJK-!!!!
 もうどうしても観たかったから、本人出て来た時には鳥肌立ちました、マジで。
 カッコ良すぎて言葉にならん。
 このリズムラインもやはり神懸かってました、やはりノリノリ。
 ああ、幸せ。
■RIHANNA
 グラミー賞取るレベルになるとサマソニでもあんな大掛かりなセットになるんですね。
 世界の歌姫、どんなに豪華なんだっ!!
■NEW ORDER
 今回のサマソニで、実は一番良かったんじゃないかというくらいキレッキレだったニューオーダー。
 音楽に年齢なんて関係ないと本当に思うよね。
 だってこんなにかっこいいステージが観れるんだし。
 いつまでも音楽は続けたいと思える!!
 ほんとすげえ良かった、最高!!
■CALVIN HARRIS
e0000847_22123342.jpg

e0000847_2219520.jpg

e0000847_22193078.jpg


と、もう大満足なサマーソニック2012でした。

今回思ったのは、僕は基本PUNKやROCKが多いので、CLUBノリの人たちには迷惑をかけてしまったかもしれない、ごめんなさい。

やっぱりノリも違うし、でもジャンル・レスでこうやって集まれる祭りってフェスぐらいだもんね。
LOVE&PEACE掲げる意味も良くわかります(笑)

でも、フェスにサンダルで来るのは危険だと思いますよ~!
ビーチサンダルでも危ないのに・・・というか無くなりますwww

因みに僕は初日はプレ・オーダーTシャツで行き、2日目は初日に買ったサマソニTシャツのつもりだったのですが・・・結局通気性も耐性も強いサッカーシャツにしました。

e0000847_2224216.jpg


寅壱タオル、サッカーシャツ、サーフショーツ、CONVERSEオールスターHiとGショック。
もうコレ定番です!

初日の雨で死んでしまったオールスター、2日目の早朝に新しいの買いに行きましたwww
3990円、プライスレス!

e0000847_2245618.jpg


あと今回気付いたのが、毎回小さいジップロックを財布代わりにしてるんだけど、コンビニなんかで100円で買える携帯灰皿が一番イイと気付きました。
防水!?だし、ジャリ銭にも破けないし、かさばらない。

この装備なら最前線で闘っても!?(笑)問題無いです!!
やっぱ大好きなミュージシャン、目の前で観たいもんね。

さあ、僕の夏休みは終わりました。
これでまた来年まで頑張れる!!
また来年、サマーソニック2013、楽しみにしていましょう。
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-08-20 21:55 | 音楽
AA=@赤坂BLITZ
e0000847_2162974.jpg


初、僕の一番の憧れである大好きなTAKESHI UEDA(ex.THE MAD CAPSULE MARKETS)さんの「AA=(エー・エー・イコール)」のライブを観に、赤坂BLITZまで行って来ました!!

ずっと行きたかったんだ!!

自分の身体と相談したんだけれど、やっぱどうしても観たかったし。

大人しくすることを自分に誓って参戦しました。

オーディエンスのみんなに潰されたら、もう一本くらい折れちゃいそうだしね。

e0000847_217721.jpg


TBSを背に、時間までカフェ♪

勿論、この中は「AA=」のTシャツです!!

かなりたくさん持っているので、僕たちのライブに来てくれてる人たちは知ってるかもね、よく着てるし(笑)

e0000847_2172534.jpg


このケガが無ければ確実に最前線でダイブしてたであろう・・・後方で静かに観ていました(泣)

タケシさんの伝えたいことがいっぱい詰まったライブでしたね。

あんなにMCで喋ったのも見たことない!と友人も言ってました。

それぐらい想いの強いライブだったんだと思います。

それにしてもカッコ良かった。

次回は絶対万全の状態で行くぞ!!


そしていよいよ8月はサマソニ・・・SOMMER SONICですね!!

当然全日行くつもりです!!

・・・仕事入らなかったら・・・ですけれどね。

ああ、今から楽しみです!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-06-04 23:11 | 音楽
PUNK SPRING 2012
Yeeeeeeeeeeeeeeeeeeees!!!!!!!!

そう、あんなハッピーなクランクアップ後打ち上げという場を、終電という超中途半端な時間で切り上げてきた理由がコレだーっ・・・

e0000847_149132.jpg


「PUNK SPRING 2012」

いったいどれ程待ち焦がれたであろうことか・・・。

もうね、次々にバンドが決まる度に狂喜乱舞です!

オフスプ、SUM、ニューファン、んでスーサイダルって!!

朝から物販並ぶために早く出たつもりだったのですが、海沿い全域強風により運転停止・・・

なんじゃそりゃぁぁぁぁぁ~!!!!

いや、普段は物販とか興味も大してナイんですが、フェスのTシャツは映画館のポップコーンなみに特殊オプションじゃんかっ!?とイラ立つも、まあどうせこんなんだから買えるだろうと高を括ってどこぞの著名な牛タンなんぞ食べていたら・・・

結果、買えなかった・・・お目当てのTシャツ・・・なんか違うのにしたけど・・・

しかも肝心のアクトに間に合わず・・・10FEETから、俺のPUNK SPRING 2012は始まりました!!

e0000847_149102.jpg


もうね、下にセットリスト書いといたけど、本っっっ当ーーーーっに、行って良かった!!!!

DESCENDENTS、ホンモンの、正にPUNK!!ある意味一番カッコ良かった。

SUICIDAL TENDENCIES、スーサイダル15年ぶりのアルバムだって?まさか観れるとは思わなかった・・・もうノリノリ。

NEW FOUND GLORY、ニューファン大好き、ここで幕張の1発目スパーク!!もう汗だくだけど、それでもセーブして踊る、ノる。
夏にサマソニ来るからかな?Basket Caseやって、会場は更にヒートアップ!!

ONE OK ROCK、初めて観たけどコレは極上なロックだと思った!パンクじゃないけどw
あ、ここでのパンクっていうのはモッシュ、ダイブ出来るか?ってこと!(笑)
唄上手いな~、あのボーカル。特に英詞に関してはものすごい表現力だった。
なんか色んな世代やジャンルの人が好きになる理由が解るなぁ。

SUM41、コレ酷過ぎ!(笑)メンバーが可哀想になったわ!!
ボーカルのデリック君?俺の方がまだギターマシだぞ!?っていうくらいヘタで酔っ払ってて、とにかくグダグダだったwww
だって曲投げ出しちゃうし、イントロ弾けなくてメンバーにブン投げちゃうし、ピッチもテンポもズタズタ。
まあ、怒りはしないけど、これもフェスならでは!?かな???

THE OFFSPRING、SUMで不完全燃焼した方も多くいるでしょうパンスプ2012。
でもー、最後はオフスプリング!!

感想、マジ最高で最高だった!!!!

もう全曲コレ!ってセットリスト。
上手い、カッコイイ、これだよなぁ~。

もうこの時の為に残しておいた余力を解放!!!!

オーディエンスにより柵が壊れるというアクシデントにより、一時中断。
それぐらいヒートしてました会場www

デクスター、ヤバいわ。

オフスプのサウンド聴きながら、ダイブとモッシュのトリップするような感覚の中、見上げる幕張メッセの天井は最高の景色だった。

おかげで体中アザだらけになりましたwww

このパンスプの規模と、ブロック分けしないやり方と、移動の少ない環境。

一番好き!!

昔、幕張で何回かブロック分けのライブとか行ったけど、コレを体験すると2度と行きたくなくなるよね。


贅沢を言うなら、GREENDAYもRANCIDも観たい!って思っちゃうwww

ま、次回はサマソニ!!ロスプロ!ジャミロ!!そしてGREENDAY!!!

もう待ち遠しいなぁ。

みんな夏はフェスだぜ!!


e0000847_1492443.jpg


■Fear, and Loathing in Las Vegas

■TOTALFAT

■WE ARE THE IN CROWD

■10-FEET
1.STONE COLD BREAK
2.RIVER
3.super stomper
4.淋しさに火をくべ
5.1sec.
6.その向こうへ
7.風
8.goes on

■ALL TIME LOW
1.Time-Bomb
2.Forget About It
3.Damned If I Do Ya (Damned If I Don’t)
4.Coffee Shop Soundtrack
5.Lost In Stereo
6.Six Feet Under The Stars
7.Weightless
8.Dear Maria, Count Me In

■DESCENDENTS

■SUICIDAL TENDENCIES

■NEW FOUND GLORY
1.Understatement
2.All Downhill From Here
3.Radiosurgery
4.Don’t Let Her Pull You Down
5.BlitzkriegBop
6.Anthem For the Unwanted
7.Truth Of My Youth
8.Hit Or Miss
9.Hold My Hand
10.Basket Case (Green Day cover)
11.My Friends Over You

■ONE OK ROCK
1.LOST AND FOUND
2.Never Let This Go
3.Re:make
4.アンサイズニア
5.C.h.a.o.s.m.y.t.h.
6.NO SCARED
7.Rock, Scissors, Paper
8.完全感覚Dreamer

■SUM41
1.Reason To Believe
2.The Hell Song
3.Over My Head(Better Of Dead)
4.Screaming Bloody Murder
5.We’er All To Blame
6.Walking Diseaster
7.Skumfuk
8.In Too Deep
9.Fat Lip

■THE OFFSPRING
1.Have You Ever
2.Staring At The Sun
3.Come Out And Play
4.Walla Walla
5.Future Is Now
6.Original Prankster
7.Hit That
8.One Fine Day
9.Kristy, Are You Doing Okay?
10.Why Don’t You Get A Job?
11.All I Want
12.You’re Gonna Go Far, Kid
13.(Can’t Get My) Head Around You
14.Pretty Fly (For A White Guy)
15.Want You Bad
16.The Kids Aren’t Alright






【Infomation】===================================

Next Live...
■2012/05/02(水)渋谷STAR LOUNGE

『ガールズvsボーイズ GvB 男と女のガチ対決!vol.1』

出演バンド)

冴木まゆ、キャッスルマンション、The Catastrophe Theory

Mrs.Bianca、sumiration!!!

OPEN/START 18:00/18:30

adv/door ¥2.000/¥2.500円(ドリンク別)

http://www.nosiderecords.com/



NOSIDE WEB STOREがオープンしました!
これで音源などウェブサイトより購入することが出来るようになりました★

Balletta Butterflyの新譜やステッカー、そしてPUNK SKA UNITYの「DECISION」も選べます。
まだ手に入れてない方は是非とも下記URLよりお求めください!!

尚、注文後に届くメールを必ず受信できるようにお願い致します。

http://www.nosiderecords.com/


e0000847_8103688.jpg

Balletta Butterfly
1st.MINI ALBUM 「LOG OCEAN」
NSRD0004 ¥1.000(5 Songs)
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-04-03 01:49 | 音楽
AIR JAM 2011
e0000847_2020172.jpg


AIR JAM 2011

Hi-STANDARDを中心に企画されたパンク・ロックイベントであり、出演者の多くは当時のインディーズ・シーンにて活動していたメロディック・ハードコアバンド、ハードコア・パンクバンドであった。
現在日本で活動している若手のロックバンドの大半は、彼らからの影響を受けている者が多い。
過去に3回(1997年、1998年、2000年)開催されたが、Hi-STANDARDが活動休止した後、開催されることはなかった。

2011年、3月11日(金)に発生した東日本大震災をきっかけに、11年間の時を経てHi-STANDARDの復活と共に「AIR JAM 2011」の開催が発表され、9月18日(日)、横浜スタジアムにて約3万人を動員して行われた。 
また、2012年の春には東北地方での開催も予定されている。


皆さん、行きましたか?

自分は誘われもしてもらったんですが、今年は行く事が出来ませんでした・・・。

因みに周りの友人たちは結構みんな行ってました。

そりゃあそうですよね、だって俺たちの一番熱い時代の先駆者「Hi-STANDARD」が復活ってだけでもとんでもないのにこのメンツ・・・。

Hi-STANDARD
BRAHMAN
FACT
the HIATUS
磯部正文BAND
KGDR
LOW IQ 01&MASTER LOW
マキシマム ザ ホルモン
ME FIRST AND THE GIMMIE GIMMIES
MURPHYS LAW
Pay money To my Pain
SCAFULL KING
10-FEET
TURTLE ISLAND
WAGDUG FUTURISTIC UNITY

しかもマイ・ホームタウン横浜ですよ!横浜スタジアム!!

こんなメモリアルないフェスに参加出来ないなんて・・・(泣)


このエアジャムが復活された事の意味ってのは本当にたくさんあって、そりゃあ興味ない人たちからみたらなんでもないただのフェスに映るかもしれないけれど。

今回は全く興味が無かったという人たちや、Hi-STANDARDを知らないキッズの為に、少し書いてみようかと思います。

ちなみに上記に記載されたバンド、いくつ知っていますか?

うん、たぶん知らないという人たちも多いんだと思います。

彼らはアンダーグラウンドな世界で生きているから。

ここで言うアンダーグラウンドって言葉だけど、俺は最大限の自由と解釈しています。

彼らは世界でも知る人ぞ知る最高のアーティストですが、日本では雑誌は別としても、あまりテレビやメディアで見る事は出来ません。

この業界というのは多くのしがらみを伴う宣伝がかなり大きな力を持っているのですが、こと上記のアーティストにおいて、彼らはそういったものを殆んど使わずしてここまで大きなムーヴメントを引き起こしてきたのです。

口コミ。

これがその最も核となる部分でした。

これはね、驚異だと思います。

一番熱かった時代、色んな力が蜘蛛の巣のように張り巡らされる中でもがいて、時には自分の意見をこらえてきたアーティストも多かったと思います。

そんな中でメジャーという仕組みの算盤ではなく、そういった力を使わずして、Hi-STANDARDを筆頭としたインディーズ・ミュージシャンは好きな事だけして何千、何万、何十万というファンを付けてきたのです。

きっとそんな事情なんか知らずに、それでも彼らに何かしらの自由をみたキッズも多かったんだろうと思います。

自分もそんな一人でした。

好きな事を好きなだけ、髪を染めて、刺青を入れて、裸になって、パンクロックをしてるこの人たちが、日本で3月11日に発生した東日本大震災をきっかけに、11年間の時を経て何かしようって立ちあがったんです。

e0000847_20443625.jpg


ね、すごいでしょう。

俺もね、震災の後色々考えてみた。

自分に出来る事なんかちっぽけでね、こんなんじゃ誰も救えねえじゃんかと無力を感じてもいた。

そんな時に、俺は全く好きでもない有名人が義援金集めてて、そのアプローチの仕方に無性にイラっときたんだけれど、でも有名人だからね集められるお金のケタが俺たちとは全く違うし、やっぱより多くの支援が出来ると思う。

だったらもう有名なヤツはどんなやり口でも構わねーから、とにかくやってくれよって思った。

俺にはやりたくてもそこまで出来る力ねーんだからって。

で、色んな人たちがやって、それも落ち着いてきて。

でもコレってそんな簡単にどうこうなるもんじゃないでしょ、続けなければどうにも出来ないじゃない?

そんな時に、AIR JAM復活。

Hi-STANDARDがさ、動いてくれたんだよ。

俺の大好きな音楽でさ!

他のアーティストじゃ動かせない日本人の心もいっぱい動かした。

分かる人は分かる、出演したアーティストは正にとんでもないアーティスト達。

それだけで感動した。

そしてスタジアムに行った誰もが言うよね、最高だったって。

うん、最高なんだろうね!って思う。

このAIR JAMの復活、これは本当に意味のある事なんだ。

e0000847_2152628.jpg

[PR]
by junkichi-no9 | 2011-09-18 23:34 | 音楽
BABY I NEED YOU@下北沢シェルター
e0000847_1443456.jpg


友人の「BABY I NEED YOU」の写真を撮りに、下北沢シェルターに行ってきました。

この日はスケジュールがキツキツだったけど、本当ライヴ観たらテンションがブチ上がりました!!

バレッタのメンバー全員に見せたいバンド。

なんつっても曲がイイし、まあカッコイイですよ。

e0000847_14472837.jpg


e0000847_14521100.jpg


e0000847_23505193.jpg


e0000847_23513647.jpg


e0000847_14512257.jpg



e0000847_14484862.jpg


e0000847_14534366.jpg


Bass&VocalのTojoさん。

全然キメ顔作ってくれなくて、いつもふざけられてしまうんだけれど(笑)

今回は結構撮ったどぉぉぉぉーっ!!

メチャクチャかっこええの、この方。

e0000847_1457386.jpg


Guitar&VocalのT1n0(ティーノ)さん・・・読めなかったwww

ティーノさんはラクです、ちゃんとキメてくれるんで!!

またそーゆうのハマるんですよね、この方。

シャウト顔とか大好き!!

e0000847_1533364.jpg


Guitarのmacd(マクド)・・・まあ、なんとか読めた・・・!?

マクドは普段全然違うけどライヴはキレキレですね、その弾き様がカッコイイ!!

低くギター構えるからなかなか下から撮るとフレームに入ってくんないんだけどねwww

まあ、大概打ち上げでチ●コ出してました。

そんな激シブなマクドは最近下北沢にバーを出したんです!!

すげーイイお店なんで皆さんも下北沢「magari」に是非!!

e0000847_15111977.jpg


そして今回からの新規参入、Drumsのキーチ。

まあ彼もチ●コだしてましたが、ドラムは確かなモノです!

初めてとは思えない気持ち良さでした。

なんだ、全然イケルじゃない。

にしてもあまり広くないステージだし、なかなかキーチを撮るのは大変!!

e0000847_0181159.jpg


e0000847_0194115.jpg


このバンド、近い将来必ずクルからみんな要チェックだよ!!

e0000847_019288.jpg


来月の19日に俺たちが渋谷La.mamaで、翌日の20日に「BINY」が渋谷kinotoでライヴです!!

みんな遊びに来てね!!


「BABY I NEED YOU」ウェブサイト
http://babyineedyou.jimdo.com/
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-07-27 23:32 | 音楽
ニシヲヘッド・バンド補完計画
いつもお世話になっている渋谷ラママの西尾さんの誕生日を祝いに、ラママへ!!

『ニシヲヘッド バンド補完計画 〜楽しい仲間がポポポポーン』
らいむらいと/純☆コバ/Muzina/迎春パンク(ニシヲ,魔太朗,RINO,KAZZ)

実は何度も一緒にやってきた戦友バンド「MUJINA」なのだが、ちゃんと観るのは初めて!!

あんなに打ち上げ盛り上がってるのにね(笑)

e0000847_203631.jpg


ムジナかっけえ!!

旨いし、いい!!曲も演奏もいい!!

e0000847_204989.jpg


アレ!?ニシヲさん、キメてなにしてんすか!?

e0000847_21451.jpg


ああ、ムジナに参加してますwww

しかも突然振られて、詰まって、困ってる!!

その場にいた女子たちのコメント「西尾さんカワイイ♪」

なんやねん、ソレ!?俺も詰めるわ!!


e0000847_211429.jpg


ん!?このタオルは・・・

e0000847_214254.jpg


「純☆コバ」だぁぁぁぁぁ~っ!!

e0000847_215783.jpg


純太さん!ロックンロォ~ルッ!!

e0000847_22791.jpg


小林さん!!いつも思ってた、このシャウトする顔が超素敵!!

e0000847_222450.jpg


んで・・・アレ!?

西尾さんここにもいるよ!!・・・って、あれ西尾さんボケ要らずにベース上手い!!

普通に馴染んでた!!

西尾さん、お誕生日おめでとうございました!!

本当にいつもお世話になっていまして、僕たち感謝の言葉が多過ぎて。

これからももっとお世話になります!!

西尾さんサイコー!渋谷ラママサイコー!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-06-14 01:44 | 音楽
2011.06.11氷室京介GIG at TOKYO DOME
待望の日がやってきた。

この日の事を考えて、どれほど心焦らしたろう。

解散してから知った「BOOWY」には自分の未来を決定付ける魅力があった。

音楽を、ロックを、好きにさせてくれた。

e0000847_1262785.jpg


そのBOOWYのVocalであった氷室京介が震災の為、急遽自身のソロ・ライヴをチャリティ・ライヴに変更。

全曲BOOWYでやると発表。

何度も何度も、ビデオの中でしか体験できなかった事が23年の歳月を超えて観れる事になった。

ドキドキした。

e0000847_1221655.jpg


朝から雨だった天気も、現地に着く頃には止んでいた。

e0000847_1222985.jpg


そう、忘れてはならないのが震災・原発へのチャリティ・ライヴとして開催出来たという事。

e0000847_1225224.jpg


ものすごい人の行列。

一番後ろからみるとこんなカンジ。

写真はここまでなので・・・

■東日本大震災復興支援チャリティライブ
KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME
“We Are Down But Never Give Up!!”
2011年6月11日(土)公演 セットリスト

01. DREAMIN'
02. RUNAWAY TRAIN
03. BLUE VACATION
04. ROUDE OF GRAY
05. ハイウェイに乗る前に
06. BABY ACTION
07. JUSTY
08. WELCOME TO THE TWILIGHT
09. BAD FEELING
10. "16"
11. LONGER THAN FOREVER
12. MEMORY
13. B・E・L・I・E・V・E
14. 季節が君だけを変える
15. B・BLUE
16. MARIONETTE
17. PLASTIC BOMB
18. DOWN TOWN SHUFFLE
19. BEAT SWEET
20. RENDEZ-VOUS
21. ONLY YOU
22. IMAGE DOWN
<アンコール>
23. ON MY BEAT
24. ホンキー・トンキー・クレイジー
25. NO. NEW YORK

MCは25. NO. NEW YORK 前までほぼ無し。
ライブ所要時間は約2時間!!

セットリストに一切の妥協や出し惜しみ無し。

もう激アツのオンパレード、何より感動してしまった。

今まで見たどの氷室京介よりカッコ良かった。

昨年50歳を迎えられたにも関わらず、そう言わせしめるという日本を代表するロックスター。

この方の魅力は歌唱力とかそういう類のモノでは測れないと思います。

しかもMCや休憩というものは一切無しで2時間唄い続けるんですよ!?

その拘りと体力、オーラを含めた気迫がありました。

e0000847_12351.jpg


祭りの後・・・・・・。

贅沢を言わせてもらえれば、もう一回アンコールが欲しかった・・・。

それでも、ありがとうございます。

最高のモノをいただきました。

e0000847_1234199.jpg


えらい永らく久しぶりに(笑)・・・・・・携帯ストラップ付ける事にしました。

e0000847_1232845.jpg


そんで即、復習です。

e0000847_1235110.jpg


8枚組DVDです。

奇跡を体感しました、ありがとう!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-06-12 01:20 | 音楽
夢の修理屋
e0000847_1272735.jpg


ついに「LAID BACK OCEAN」が動き出しました。

ヤフミ、カズキ、ユータローという、鬼のフロント陣に新メンバー○貴とセイジが加入して、ピアノロックになってのファーストミニアルバムがリリース!

本年度CDを買ったのはレディオヘッドに続き2枚目です。

いや、1曲目の「カップラーメン ジェネレーション」ヤバ過ぎだわ・・・。

他の曲も勿論いいんだけれど、俺はこの曲が一番ズガンときたかな。

まあね、聴きなさいよ、ウン。


今までって、何だったんだろうね、俺「ゼリ→」の事好きって言わなかったんだよねずっと。

・・・何ででしょう(笑)

実はね、俺彼らみたいな生き方したかったの、それもかなり自分の理想に近いっていう(笑)

UKパンクスなルックで、メンバーといい、見せ方、楽曲、本当に羨ましかったな~。

「ソレ言うとかダサイじゃん!?」とか思ってたんだろうね(笑)

俺も彼らと同い年だから余計に、嫉妬・・・ってヤツ!?

1977年生まれ、ハハハ。

でも「人を羨むな」ってのが俺の中にあってね、だってそれ認めたら自分はそうなれないっていうような気がしちゃってたんだろうね(笑)

嫌だったんだよな、そーいう気持ち。

で、人生二転三転して、役者になってさ、そんでまたロックしてる。


んで、やっぱ今更になって好きなモンは好きでいいかなって。

そういうの超えたカッコよさが目の前にあって、ソレを認められないなら自分は終わっちまうよーな気がしちゃいましてね。

またこうしてロックやるんだから、もう先に認めちゃえ!と(笑)

そんでいつか俺がもっと色々出来るようになって、そんでどっかであの3人に出会えたらそん時は言おう。







「ずっとアナタが好きでした」







んで、ビール飲みてえなっと(笑)

これ、実は結構自分の中で重大な告白。
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-06-08 23:26 | 音楽