<   2005年 08月 ( 41 )   > この月の画像一覧
創意満点、不安アリ!?
e0000847_23334663.jpg

今日は今週末に控えたスチール撮影の打ち合わせ。
先日幸せをゲッツした我等がカメラマン三浦君と、今回手伝ってくれるスタイリストの米村恵津子さんと初顔合わせ!
とっても素敵な方なのですが、光量の問題でよく見えずスミマセン。

今回は芝居でスチールという、ちょっと変わった企画なので内心ビビッて…いやいや、創意満点で打ち合わせて来ました!

米村さんは普段、グラビア等をメインにやられてるスタイリストさんで男性はあまりやらないようです。
こういった方々とのコラボレーションがまた楽しいんですよね!
今日のスタイリングもタンクトップにスカートとカッコイイ人でした。

今回もまた、いろいろと勉強させてもらいたいと思います。


帰りがけに三浦君と単車の交換をして帰った。
フュージョンもイイね!
楽しかったぁ。
人の単車は面白い。

たまにはミッションも乗りたくなるよなぁ。
今度は4フォアでも乗りたいな!
カフェレーサーやっちゃうよ~。
最近あんまり見ないけど。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-31 23:40 | 役者日記
シアワセ、数珠繋ぎ。
今日またしてもシアワセに打ちのめされた。
なんと、またしても友達の入籍報告!!

今月はこれで幾つ目のハッピーミサイルだろう?

だって彼らにとっては一生の忘れられない時に、連絡してもらえる。
その思い出になんか、自分も参加させてもらってるみたいだ。

本当にありがたい友達を僕は持った。

何度でも言わせてもらおう、あ~言っちゃうね、言わせて下さい。


ユウスケ、ミキちゃん、ご結婚おめでとう!!!!


僕の大切な人同士が永遠を誓う。
何て素晴らしい、何て浪漫だ。
考えれば考えるほどに素敵な事なんだよね。

これからありとあらゆる困難が二人をおそうであろう、だ~が、しかしっ!
二人なら乗り切って、助け合って、シアワセに気付きながら生きていけると信じてます。

今度、改めて祝福させていただきます!!
素敵な家庭を築いて下さい。

本当におめでとう!!!!



そんな中、僕は今日はある映画のオーディション。
ダメだなぁ~、なんか違うよホント。

そして、呼ばれて飛び出て飲み会に殴りこみ!!
ウサ晴らしに散々騒いで帰りました。

イカン!イカンぞ純吉。
オマエはやれば出来る子でしょ!!

…おーともよ!人間やれば、誰でも何でもできるんじゃいっ!


僕の現実はまだまだ続く。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-31 01:31 | 役者日記
繋がりあえる、もっと。
e0000847_2211531.jpg
今日、家に帰ると一通の手紙が。
なんと、上海にいた時の友人から。
僕が上海にいたのはもう8年も前の事なのに。

インターネットの力は本当にスゴイ。
世界中の人間が簡単に触れ合う事ができると実感した。

なのに僕はこんな事を書いていてもいいのだろうか?
下手すると、世界中に「アホや、コイツ」と思われても仕方ないんですよね…。

お、恐ろしい…。

でも、こうやって8年もの時間を越えた再会とかもあるんですよね。

素晴らしい!

今度久々に上海に行ってみようと思った。
8年という歳月をかけて生まれ変わった街へ。
僕にキッカケをくれた街へ。

H.P.が、ブログが、アナログな手紙になり海を越えて僕の元へ。
世界は僕の気付かないうちに繋がっていたみたいだ。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-29 22:23 | プライベート
胎動。
e0000847_211255.jpg

今日、「WIZ/OUT」の完成稿が監督より送られてきました。

いよいよ始まります。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-29 02:01 | 役者日記
未来。
e0000847_1462756.jpg
今日、姉の赤ちゃんに会いに行ってきた。
初めて見る新生児、僕の甥っ子、小さな赤ちゃん。

とってもカワイイ。

とっても小っちゃい。

とってもキレイ。

不思議な感じ。

新しい命に感動してしまった。
素晴らしい事だ。
この子の未来はどんな未来なのだろうか?


姉はそうとう頑張ったようで、すでに母の顔になっていたような。
兄は出産にも立会い、もうすでにベッタリだ。

この二人の親を持つ君は幸せだと思うよ。

そして僕もオジサン(!?)として、これからい~ぱいいろんな事を教えてあげる。
いろんなトコ行って、いろいろ遊ぼう!

でもそれはまだちょっと先の事。

今はこのカワイイ笑顔を眺めていようっと。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-29 01:57 | プライベート
中華な一日。
e0000847_339466.jpg今日は映画「WIZ/OUT」でのあるプロジェクトで、共演させていただく俳優、三好昭央さんと一緒でした。

場所は我等が地元、横浜みなとみらいです!
今日は本当にいい天気で暑かった。

三好君がハンディのカメラをまわしています。
最近ずいぶんと撮影する姿も板についてきて、カッコイイです。

軽く車でドライヴをして赤レンガ倉庫で休憩。

その後、昼食を食べに伊勢崎町にあるオススメのらーめん屋「とんぱた亭」に行きました。
e0000847_3185160.jpg

ここのらーめんは、醤油豚骨、太麺が売りのらーめんでオイシイです。

お腹も膨れたとこで、撮影のために大桟橋に移動。
ここからの眺めは絶景で、初めて来た三好君も満足そうでした。
基本的に僕は、横浜が大好きなローカルなので、そう言って貰えると単純に嬉しい。

芝生の上で話をしていると、あまりの気持ち良さに寝てしまいました。
…何やってるんだ僕は…。

そして更に場所を変えて、今度はまたもやワールドポーターズへ!
二人で買い物しながらビルを堪能。
そしてやっとこさ落ちついて撮影にかかる。

e0000847_329186.jpg
今日はある意味、本番の気持ちでチャレンジ。
詳しくは言えないんですが、どうなってるのか楽しみだ!!

撮影も終わり、いい時間になったので夕食へ。

今日はなんか横浜でレゲエパーティーのイベントがあるらしく、人混みを避けるため中華街は断念、残念。

で、スカイビルで中華を食べた。
これも美味しかったなぁ。

e0000847_3333467.jpg

ここで今日はお開き。
楽しかったなぁ。
寝ないで来てくれた三好君に感謝、ご苦労様でした!

今日はこれからバンドの練習でスタジオへ。
どんなに疲れてても、これだけはやっちゃうんですよね。

ドラムのケイゾーと待ち合わせ、前回のデモ制作をリベンジ。

そして今回は…、ま、まあいいでしょう。
楽しかったし…。
ギターもドラムも音は貫けてたし。
とにかく、ちゃくちゃくと前進してるって事だよな、たぶん…。

e0000847_3385173.jpg

アレ!?髪切り過ぎたのかな??

え!?気付けばもう4時じゃん!?
寝よーっと…。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-28 03:15 | 役者日記
僕、オジサンになっちゃいました!
今日の朝、目が覚めると嬉しいメールが。

「3:36 誕生しました。」

僕、とうとうオジサンになりました。

実姉に待望の息子が産まれました。
男の子。
写メールを見た。
とってもカワイイ。
とってもちっちゃい。

今日は忙しくて残念ながら会いに行けなかったけど、明日は行って来ます。
名前は何になるんだろう?
会えるのがとっても楽しみ。

でも、「おじさん」とだけは呼ばせないようにしよう。

だって言われてると気持ちから老けていってしまいそうだから。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-28 03:09 | プライベート
「鮫肌男と桃尻女」
e0000847_22414697.jpg
人気漫画家・望月峯太郎の同名コミックを石井克人監督が映画化。
浅野忠信、小日向しえ、鶴見辰吾、岸部一徳共演。

今更になってしまいますが、これは気持ちいい映画です。
なんていうんでしょう、こういう笑い。

こんな主役が誰なのか分からないくらい濃いメンツの中だから、主演は浅野忠信さんじゃないとダメだったんではないでしょうか!?
とくに我修院さんはヤバイですよ、だってあれズルイです!
敵わないですよね。

この映画がカッコイイのは奇抜な衣装だけじゃなくて、石井監督だからこそここまでスタイリッシュに仕上げられたんじゃないかなあ。
漫画って何でもアリなワケで、なかなか映画化しても原作越えは難しいんですよね。
でもいい意味で、この作品は越えてるんじゃないかな。
唯一、映画が有利なのが「音楽」が使える事。
このサントラはカミナリ走りましたから。

僕が想像するコメディーの辛さ。
それは、現場で笑えるシーンも、何百回もの編集で面白くなくなってしまうんじゃないかって。
勿論、監督がなんですが。
僕もバンドやってたから良く分かるんです。
自分の曲を「すげ~、名曲じゃん!?」とか言って勘違いしてたんですが、レコーディングでアレンジ&ミックスをず~っとしてると、CDにする前に嫌になるときもあった。
そうなると、ダークサイドに引きずられて落ちます。
そうとうネガティヴになります…。
そして、そこからヘンに開き直るととんでもない仕上がりになります。

だから、考えて考えて、行き詰って、それでも更に考えないと、自分が一番後悔しちゃうんです。
「ここまでやったぞー!」というのは、たぶんみんなやってる。
そこからどれだけやるのかが、真価を問われるんだと思う。

つまり、石井監督はとても自分にキビシイ人なのではないだろうか、と。
だって面白いもの、この作品。


叔父の経営するホテルで働くトシコ。偏執的な叔父に嫌気がさしていた彼女は、ある日ホテルを飛び出す。そんな彼女の前に、獣道からひとりの男がパンツ一丁で飛び出してきた。その男・鮫肌は、組織の金を持ち逃げし、ヤクザから追われる身。そんな彼に惹かれたトシコは、彼とともにあてのない逃避行へ誘われる。


観てない人はヤバイっすよ、ビデオ屋へダーッシュ!!
オススメです。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-26 23:08 | 映画
「コインロッカー・ベイビーズ」が映画化!?
e0000847_23202841.jpg
ビッグニュースだ。

僕の大好きな村上龍作「コインロッカー・ベイビーズ」がなんと来年アメリカで映画化されるらしい。
しかも浅野忠信、ヴィンセント・ギャロ、ヴァル・キルマー、ショーン・レノン、リヴ・タイラーなどが共演!?
なんなんだこのキャスト陣は!?ありえない…。

今から待ち遠しい。
こんな事ってあるんですね。
ダメだ…嬉しくて、楽しみで、何故か悔しくて…でも最高だ。

僕のこのブログのタイトル「アネモネブックス」というのも、この作品に出てくる女の子の名前から頂いた。
とにかく僕の大好きな作品、丁寧に描いて欲しいと願います。

2006年公開予定らしい。
待ちきれない、絶対観に行こう。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-25 23:24 | プライベート
「顔」
e0000847_2225859.jpg
坂本順治監督作品
喜劇女優の藤山直美さん主演の映画です。

僕は映画を選ぶ時に、やはり男主演の作品をよく選んでしまいます。
この作品は薦められて観たのですが、良かったですね。
藤山直美さん、すごいです。
実話なだけに、こういう映画は難しいですよ。
リアリティーがあるだけに嘘臭くなってしまいがちで。
でも見事でしたね。
何ていうんだろう、この人間の泥臭い感情というか、そういうお芝居ってやってみたいとは思うのですが、実際はまだまだ全然自分では出来る気がしない。
今の自分では何もかも足りない気がしますね。
それは、実年齢云々という問題ではなく。

似た空気な気がする、俳優の香川照之さんも好きな役者さんの一人なのですが、最近中国の映画によく出られてて、いい役者さんなんだなあと思います。

藤山直美さんのお芝居はのめり込んで見入ってしまいますね。
そっと見られない。
表情を追い駆けてしまう。
それだけ魅力的な女優さんなんだと思います。

吉村正子は、クリーニング店を営む母親を手伝う冴えない40過ぎの女性。家にとじこもりっきりで、恋人はおろか友人さえもいない。そんなある日、母親が急死してしまう。通夜の晩、ホステスをしている妹が正子に向かっていつものようにきつい言葉をぶつける。カッとなった正子は妹を殺してしまう。我に返った正子はその場から逃げ出す。そして、初めて外の世界へ出た正子の逃亡生活が始まった……。

どきどきする展開、オススメですね。
[PR]
by junkichi-no9 | 2005-08-25 22:42 | 映画