<   2006年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧
天使の産声。
e0000847_14165593.jpg
大好きな人生の先輩に天使が舞い降りた。

女の子。

なんてその将来、輝いているのだろう。

これを奇跡という。

この可愛さは罪です。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-23 14:16 | 役者日記
雪。
e0000847_137581.jpg
雪が降った。

人のほとんどいない東京に雪が降った。

東京タワーが擦れて見えた。

見上げるとハッキリと雪って分かる。

目に入って冷たかった。

こんなのって久々に感じましたね!



今日は電車も何本か止まっていたようだし、なんか切ない線路だった。
e0000847_2341349.jpg

家の方はなんとも大雪に飲まれていました。

雪だるまなんかもあったりして。

なんか昔を懐かしんでしまった。

大人になると大雪も大変に感じてしまうだろうけど、たまにはいいものですね。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-22 01:40 | プライベート
「STRAY BIRDS」衣装合わせ。
e0000847_11303.jpg
昨日は仕切り直しの衣装合わせでした。

改めて用意された衣装と向かい合う。

写真を撮る。

気が引き締まる思いでしたね。

僕の番が最後というのもあり、衣装合わせが終わり次第カメラマンさんとご飯を食べに行く事にした。

実は今回の撮影監督、分かる人はよく分かると思うんですが。

まあ、ちょっとした戦友なんですね。

彼の今回の作品に対する想いの強さを感じた。
普段は監督さんであるわけなんだけども、今回はカメラマンというポジションをこなす。
そこで全体のバランスを取りつつ、監督のイメージをより良く見せる為に試行錯誤しているようだ。

この作品で彼はもっと自分の才能を開花させることになると思う。
僕は彼の撮る画に惚れているから、東洋のクリストファードイルとでも言っておこう!

何はともあれ、今は詳しいことは言えないけど。
全体的なスケジュール、そしてクランクインが決まった事。
もう動き出している。
今年のいい滑り出しになりそうだ。

そして、僕はこの撮影で一皮脱ぐことになる。
やってみたいことがある。
それは今後の僕の芝居に繋がっていく事になるハズだ。

自分を信じる事なんだと思う。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-21 11:03 | 役者日記
待ち焦がれた!
僕の携帯がヤバイ。

共に死線を超えてきた携帯がヤバイ。

何がヤバイって?

壊れそうなんです…。
e0000847_0302966.jpg

待ってました!!

2月上旬予定。

当然、白。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-20 00:30 | プライベート
「ひきこもり実験」クランクアップ。
e0000847_001850.jpg
めでたく今日、僕は一足先にクランクアップしました!!

臼倉監督、スタッフ・キャストの皆さん、本当にありがとう!!

とっても素敵なお花をいただきました。

いやあ、楽しかったし、勉強になったし、マジでこの現場に関わってくれた方々には頭が上がりません。

完全に役者としての弱みも握られてしまいましたし…。

えっ?それは何かって??
恥ずかしくて言えませんです、ハイ。

今回の撮影でもいろいろと勉強したなあ。
初めての事も多かったし。

スタッフのみんなも個性的で楽しい面々でね、ドタバタしながらも一生懸命に頑張ってました。
楽しくやらせていただきました。
e0000847_023556.jpg

キャラクターの面白さと難しさを経験させていただいた、この「ひきこもり実験」。
僕の得意分野ではない役柄だっただけに、自分にとって難易度の高いモノでした。

でもこうして気持ちよく終えられた裏側にはスタッフの皆さんの多大なる苦労があった事でしょう。
なにわともあれ、クランクアップ万歳!

みんな次は試写で会おうね!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-20 00:03 | 役者日記
ギター参入!
我がバンド、「スクラムハーフ」にサポートとしてギタリストが参入した。

彼の名前はユースケ。

とても素直なマスタング遣いの好青年だ。

これでサウンドに厚みも出ることでしょう!!

何より、ワイワイやれるのが楽しい。

今後の展開が楽しみだ。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-19 01:11 | 趣味
「ひきこもり実験」撮影3日目。
e0000847_0222848.jpg
今日の撮影は半端じゃないシーン数だった。

しかもどのシーンも台詞は多い。

そして慣れないテンションのキャラ。

かなり女性率の高い現場で、こんなチームもあるんだなぁと。

そんな女性だらけの撮影スタッフの中にも芸人さんがいらっしゃいました。

役者をやったら?と、思ってしまう。

こんな経験、昔もある現場であったなぁ。

写真撮ろうとするとスタッフのみなさんが散開するんですよね。
これは良くある事なのですが、今回もそうだった。

みんな逃げるな~!!
e0000847_029281.jpg

今回は監督が女性という事もあり、一つ勉強をしようと思って来た。
それは女性から見た男性像の演出だ。

男性監督の男の描き方と、女性監督の男の描き方は微妙に違う。
これは、漫画で言う少年誌と少女漫画にもよく見られる。

少女漫画の特徴に、作品と台詞回しのテンポの良さと、台詞のシャレの利かせ方がある。
コレは勝手な僕のイメージなんだけど、少年誌なんかにはナイ。
きっと読者の多くが男女の違いというのもあると思うけど。

男性監督の作品に出てくるヒロインに対して、女性は
「女って、こんなんじゃない!」
という意見もあるようだし、その逆もきっとあるだろうと思う。

今回の現場で、その少しでも何か掴めたらいいなと思う。
現場で見て、聞いて、体験する事は本当に得るものが大きい。

ありがたいですね。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-18 00:28 | 役者日記
お犬が来た。
e0000847_2312242.jpg
今日はあるプロダクションに呼ばれて行ってきました。

そんでいろいろとお話をしてきました。

今年はまた楽しい1年になりそうですね!


その夜、名古屋に転勤した友達が帰ってきた。

昨日から我が家に泊まっている。

奥さんと新しい家族のミニチュア・ダックスのティアラを連れて!

以前、ウチでもティファニーというシェルティーを飼っていた事があり、母親も彼らとティアラの来訪を喜んだ。

本当にカワイイ!!

多分、100回くらいキスをした。
と、いうかされた…。

ダメだ、可愛すぎて死んでしまう…。
e0000847_23132593.jpg

そんなこんなで2人と1匹を歓迎していると、なんと友人達3人が家に来る事に…。

そんなこんなでドンチャン騒ぎに…。

みんなで集まるのは本当に久しぶり。

そして何故かウチの母とみんな仲良くなっている。

また遊びに来る約束をしていた。
e0000847_0125355.jpg

その後、またもや別の懐かしい友人2人が遊びに来る。

ウチに泊まるそうだ。
飯を食べていないそうだ。

あーっ、そうなんだ…えっ、そうなの???

もう勝手にしてくれ、俺は先に寝る!明日も早いし。

次の日、僕は早朝から撮影で、リビングに倒れてる友人達を見て見ぬフリをして出発した。
彼らは遅い朝食をみんなで済ませ、昼過ぎまでウチのオカンとくつろいでいたようだ。

当の僕より、みんなは我が家をエンジョイしていると思うのは何故だっ!?
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-17 23:09 | プライベート
ギャラリー追加。
僕のサイトのギャラリーに数点の写真をアップしました。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-16 16:34 | 役者日記
でもデモ。
e0000847_23482494.jpg
昨日やっとこ撮り終えた音をPCに取り込み。

またもや今日も軽い引きこもり。

太陽の下で光合成したいなぁとかなんとか思いつつ作業。

おお、なかなかイイじゃない!

モチロン、そうでないと困るっ。

これを更に進化させつつ、いくわけですな。

映画で言う編集?

いや、ちょっと違うな。

コレはまだその段階までいってない。

こういう作業、好きなんですよね。

不健康ですけど。

来週からはまた現場に戻ります。

カムバック、サンシャイン~!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-01-15 23:50 | 趣味