<   2006年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
台湾奮闘記、其ノ壱。
みなさん、お久しぶりです。
台湾に帰って来てまたアツい日々が始まりました。
今回は気合も充分に動いていまして、週一回の更新とさせてもらっています。

まず気候、こっちはすっごく暖かいです。
日中はTシャツですね、それもあってかいきなり来て風邪に悩まされました。
風邪なんてひいてる場合じゃないんですが、2,3日は療養してました。

そして肝心の活動なんですが、念願の台湾スチール撮影をしたのと、テレビ局に行ったりしてました。

局ではマイク・ハーという台湾では今一番人気のある俳優さんに会って来ました。
真摯な彼の役者の姿勢には国は違えど共感するものもありましたね。

あとは映画の制作会社ですね、ここでも好感触の匂いがしております。
まあ、どう転ぶか分からないのが台湾の面白いところなので、全部ひっくるめて楽しみながら戦っていきたいと思います。
この動きも追って報告していきますね。
e0000847_1781965.jpg

e0000847_1784118.jpg

e0000847_1712374.jpg

e0000847_17111156.jpg

ROCKな役者は今日も行く!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-24 16:42 | 役者日記
FLY HIGHer!
e0000847_16581580.jpg
ははは、今回は調子いいです。
至ってスムーズ!

成田エキスプレスも間に合うし、コーヒーは旨いし、超過18kgを10kgにまけてもらったり!
なーんかいい事あるんでしよ、台湾。

それでは、行ってきます!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-17 16:57 | 役者日記
「フローズンライフ」アフレコ。
今日は今年の夏まで魂を注いだ、「フローズンライフ」のアフレコでした。

苦手なモアフレコ。
「もういい加減に慣れなさい!」と天から声が聞こえました。

で、・・・寝てしまいました・・・待ち時間に・・・。

猫ちゃんと一緒に、暖かいホットカーペットの上で。

音声の飴田さんとも久しぶりに会えた。
飴田さんと出会えたことは僕にとって財産の一つなのだと思う。

邑羽莉ちゃん、片山君、お疲れ様でした。

そしてshin監督、本当に長い間ありがとうございました。

監督と帰り道に話していたとき、監督のホッとした顔が見れて良かった。
きっと誰よりも多くの戦いをしてきたのは、誰であろう監督本人だという事を僕は知っていたから。

今日で僕のフローズンライフは本当に全部終った。
後はこの作品が歩き出すのを見守るだけだ。
モチロン、いつもと同様に何の言い訳もなく、全てを出し切った。
後は皆さんにどんな感想をもってもらっても、きっと満足できます。

この作品を通して、多くを学ぶ事が出来ました。
これで心置きなく台湾へ行けます。

出逢えた事に感謝、そしてこれからのみんなに栄光と成功を!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-16 23:41 | 役者日記
携帯紛失事件。
実は携帯電話を無くしてしまいました。

・・・こんなにも携帯電話というのは、私生活の中心になっていたんですね。
待ち合わせの一つも出来やしない・・・。

しょうがないので、もう全部取替えました。
電話番号もメールも全部リニューアルです。

この際、無くした電話帳も、出会いも全部、運命に任せようと思います。
縁があればまた会えるさっ!!

アナログ万歳(笑)
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-14 01:37 | プライベート
蘇えるスタジオ。
この日は本当に久しぶりにスタジオに入りました。

メンバーはちょっとドエライメンツなんで割愛させていただきます。

プロになれんじゃねーの!?って思いました、ハハハ・・・。

やっぱロック最高!!

んで、鍋も最高ね!!!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-13 01:58 | 趣味
HOTLINE。
e0000847_39890.jpg
今日は久しぶりにライヴに行って来ました。

SHAZNAのギターのAOIさんのファースト・ソロ・ライヴです。

ドラムにO次郎(ex.PENICILIN)さん、ベースにYU-KI・・・。

実は今回のベーシストとして、僕の旧友が出ているんです。

そしてAOIさんは映画監督として、今年IMFという映画際でグランプリを取られています。

ここには僕も毎年行っていて、作品も既に拝見させてもらっていました。

それがこんな風に・・・どこで繋がっていくのか分からない。

彼は染川裕紀といって、僕が昔やっていたバンド「SCRUM HALF」の初期メンバーなんです。
それ以降はスタジオ・ミュージシャンとしてアンジェラさん、過去にはBoAさんやKinki-Kidsさんのバックでプレイしたりしていたそうです。

そして今回、久しぶりにライヴに呼んでもらい、数年ぶりの再会。
しかもプレイヤーとしては6年ぶりに見る事になったんです!
e0000847_392589.jpg

昔からそのテクニックは飛び抜けているところはありましたが、今回のライヴは本当に驚いた。
当時とは別人のライヴ・アクターでしたね。

6年という時間は、彼をホンモノのミュージシャンへと成長、進化させたんですね。
オーディエンスを意識したエンターテイナーとしてのステージング。
プロとしてのテクニック、余裕と自信と優しい笑顔、そしてその空間を楽しむという姿勢。
それを目の前で魅せつけられた・・・。

最高でしたね。本当に。

こんなに嬉しい事はない、嬉しすぎて光の向こうにいる彼に釘付けだった。
e0000847_394085.jpg

でもステージを降りると、やっぱり昔のままで(笑)。
昔を懐かしむかのようにビールのツマミに、多くを語り合いました。

僕は幸せ者で、多くの仲間がいて、そしてその中に夢を諦めた人間は少ない。
そんなみんながそれぞれに頑張って今、こうして再会する事が一番僕の力になるし、喜びだ。
湧き上がる力を感じる、なにかこう、とっても大きい何かが。
その説明できない何かは昔も感じたし、自分にとってソレがこないとダメなんだ。

THANKS、ユーキ。
プラグに火が飛んだよ!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-12 03:16 | プライベート
アフレコ・スタンバイ。
e0000847_2421750.jpg
間もなく、今夏燃え尽きた

映画「フローズンライフ」

のアフレコです。

その為の準備が出来ました。

これが日本での今年最後の仕事になる。

だって台湾に行く前日ですからね。

でも、うん、最後に相応しい仕事だと思う。

今年はこの作品の事ばっかり考えていたなぁ。

心残りがないように、精一杯やってきます。

そして、最後に相応しい最高なアフレコである事を。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-11 02:45 | 役者日記
台湾、再び。
今か今かと思っていましたが、今日無事に手続きが終りまして。
今月の17日、ちょうど1週間後ですね。

再度、台湾に行きます!!

今回はちょっと長めで2ヶ月間、行って来ます。
なので日本での活動は少しの間、お休みさせていただきます。
しかも2ヶ月なので、クリスマス、年越し、正月は向こうでになりそうですね。

帰ってくるのは来年予定、その時にはもっとデッカクなって帰って来れるように頑張ります!

あ、そうそう。
また準備やなんやでバタバタとしてますが・・・。
皆さん、準備というのは充分に余裕を持ってやりましょう。
心にゆとりがある方がいいに決まってますから。

・・・。

ああ、今回は余裕をもって行きたい・・・。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-10 02:38 | 役者日記
スチール第2弾。
e0000847_2192471.jpg

チャコールのパーカなんだけれど、白シャツで合わせるのが可愛いでしょ!
e0000847_2204483.jpg

パープルってSEXYな色ですよね。
そのモッズパーカを大好きな白のラバーソールで、空が気持ちイイ!
e0000847_2231981.jpg

レザーはTシャツでサラッと着たい。
カーゴパンツは好き、タイトなトップスが多いから重宝します!
e0000847_225916.jpg

ノートンじゃなければ、国産車で一番はダントツYAMAHAのSRですね。
本当にカッコイイ単車だと思います。
e0000847_2262022.jpg

今回は秋モードでした。
次回はなんと台湾でやる予定です。
面白い事、やります。

乞うご期待(笑)!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-08 02:26 | 役者日記
インスピレーション。
今日はスチール撮影でした。
e0000847_23212151.jpg

同所属俳優の中村玄悟と。
e0000847_23221435.jpg

カメラマンは門田さん。
e0000847_23224422.jpg

久々のイメチェンでブラウン・メッシュだったのですが、分かりますかね?
e0000847_23261454.jpg

台湾で見つけたパープルのモッズ・パーカ、可愛くてお気に入り。
e0000847_2329482.jpg

大好きな単車SRとランブレッタ。
e0000847_23295424.jpg

この場所で急に、何故か惹かれたんですよね。
どうしてもこのカットが撮りたいって。
本当に衝動的なんですけれど、気に入ってます。

切なげ、もう冬が来る。
僕の大好きな冬が来る。
[PR]
by junkichi-no9 | 2006-11-07 23:32 | 役者日記