<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧
「FLYING BIRD」DVD発送
e0000847_030510.jpg

「FLYING BIRD」のDVD応募いただきありがとうございました。

本当にたくさんの応募がありまして、発送に時間が掛かってしまいました。
ごめんなさい。
只今順次発送しているとの事でした。

もうすぐお手元に届くと思いますので、楽しみにしていてくださいね。
是非、感想聞かせて下さい、どんなご意見も真摯に受け入れ今後のために参考にさせていただきたいと思っています(笑)

まだ来ないという方がいましたらメールにてご連絡いただければ幸いです。

宜しくお願いします。
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-29 13:23 | 役者日記
沢村純吉の脳内

e0000847_13135075.gif
おいおい・・・




ホントかよ(汗)




みんな投票には行きましたかぁ~!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-29 12:39 | プライベート
Die or Staygold?
最近のガソリン

FLOZEN LIFE

Wiz/Out

SWITCH

CAFFE

SCRUM HALF

死にそう!!

生み出す

育てる

磨く

壊す

創造する

生きてる!!

FLOZEN LIFE

Wiz/Out

SWITCH

CAFFE

SCRUM HALF

最高!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-28 00:19 | 役者日記
LOST
e0000847_147115.jpg

プリズンブレイクに続きハマった海外ドラマ。
無人島モノと15少年漂流紀を想像してたら火傷しました。

怪物は出てくるわシロクマは出てくるわ、銃でドンパチ、しまいにゃ神父が麻薬で…
と、あっちこっちで大騒ぎのこの作品、決してテンポがいいとはいえないんだけれど何故か止まらない。
この中毒性が海外ドラマの特性なんでしょうかね。

物語の中で「DRIVE SHAFT」っていうロックバンドが出てくるんだけれど、ヴォーカルとベースが兄弟でヴォーカルの名前はリアム…ギターで名前もチャーリーと多少のズレはあるけれど、曲調もまるでOASISで笑えました。
話と関係ないけど、自分のツッコミどころはこんなんばっかでスミマセン・・・。

実はこの作品、全120話(1・25話、2・24話、3・23話、4・16話、5・16話、6・16話)で結末は2010年になるそうです…。

こっちも更に体力要りますが面白いですよ。

ちなみにチャーリーとケイトが実際ホンモノの夫婦って知ってました?
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-27 01:47 | プライベート
PRISON BREAK
e0000847_1434286.jpg

ちょっと前の話になってしまうんだけれど、一時期ハマってました。
今や話題の海外ドラマ。
「24」からはじまり「プリズンブレイク」!!

最初は、アルカトラズからの脱出?
はたまたショーシャンクの空に?
脱獄モノは数あれど、これ面白いですね。
なんと言っても設定がいい。
多少の違和感なんのその、強引でも持っていける芝居と物語。
e0000847_144184.jpg

しかも主役のマイケル・スコフィールド(なぜかこの名前大好き)扮するウェントワース・ミラーかっこ良過ぎです。

自分的には100kg以上の大男という設定をねじ伏せてオーディションに勝ち役をモノにしたロバート・ネッパー扮するティーバッグが一番お気に入りなんですけれど!

シーズン2もいいけど、やっぱり設定ありきの1が好みですね。
全部観るのは体力要りますが、是非ともコンプリートしてみて下さい(笑)
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-26 23:39 | プライベート
カフェ第5弾「FLYING BIRD」児山隆監督
主演映画連続公開が決まりまして、3ヶ月連続カフェをする事になりました。
ありがとうございます!!

そして今回、1人目のゲストは・・・
映画「FLYING BIRD」の児山隆監督にお越しいただきました。

普通では聞く事の出来ない話を是非、楽しんで読んでいただければと思います。


「Caffe」はコチラ!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-25 23:59 | 役者日記
自然の中に身を置けば
e0000847_15444828.jpg

心が研ぎ澄まされ、身体が軽くなる。

空気が美味しく、夏の匂いがする。

もう夏はすぐそこまで来ているんだなあと思ってしまう。

僕は夏の子だからなのかなぁ、懐かしさを感じる(笑)

蛙と鈴虫の合唱、早朝からクワガタ取りに行って、川で泳いで、バーベキューして、夜は花火…。

ここにはそんな昔を思い出させてくれる景色が揃っている。


実は今、別のお仕事が急遽入り帰路についてます。
予定より早く少し残念ではあるけれど。
ありがとう大自然、また東京で頑張ります!
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-24 15:44 | 役者日記
山ごもり!?
e0000847_12293225.jpg

最近忙しくてPCに触れない状況の中、PCを使わなければいけない仕事がたんまり残っている…。

このままではいけないとPCを小脇に抱えて、都会の喧騒を少し離れて静かな雑音のない場所へ!

頭は冴え渡り仕事もスムーズにキメられる…ハズ。
そんなワケでちょっくら2、3日の間山ごもりして来ます。










あっ、ネット繋がらない…またもや携帯更新だ(泣)
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-23 12:29 | 役者日記
オーラ
僕の友人にオーラというのが見える子がいる。
その子と歩いていると、感心してしまう。

どういうことかというと『あの子誰だったっけ?』と街に溶けこんだ有名著名人を直ぐに見つけてしまうのだ。

先日も日本で絶大な人気を誇るミュージシャンとすれ違い、周りと肝心の僕なんかはサッパリ分からないのに、その子はファンでもないのに直ぐに気付く。

すごく街の空気に馴染んでる普通のお兄さんにしか見えないのに。
そういう事が本当によくある。

確かに僕もMADのタケシさん、BLANKEYのベンジーに会った時はオーラというのを感じた(…気がする)。
でもそれは死ぬほど好き&ファンなので当たり前といえば当たり前だと思うし。

『ネェ、そのオーラというのは霊とは違うのかね?』僕は聞いてみた。
何故なら僕に霊感的な能力は微塵もなく、でも形を持つスタンド(ジョジョね)のようなモノなら見てみたいなぁと。

ならば僕のスタンド(守護神みたいなの!?)はどんなだろうと興味も出てくる。

理想はあるが、必ずしもそうではない気がする。
ある日自分のスタンドが見えた時にそれがカッコ良ければまだいいが、子犬のように可愛かったら抱き締め逆に僕が守ってあげたくなっちゃうだろうし、それ以外なら一生気付かないフリをしてしまいそうだ。
『え!?本当にコイツなのかよ』とガッカリしたら辛すぎる。

ワケが分からなくなってきたが、そもそも彼女のいうオーラとスタンドとは別物なんだろうけれど、本当にそういうモノはあるのだろうか?

ちなみに、僕はまだ自分のオーラの有無について彼女に尋ねた事はまだない。
まだ当分就職活動するつもりはないので、いつか聞いてみたい。

『あの頃俺にオーラあった?』って…。
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-22 09:42 | 役者日記
独り言
カップ焼きそばって言うけれど、あれって言うなれば『ゆでそば』だよねぇ。

だって焼いてねぇもの。




ムダな思考、移動中の独り言…。
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-07-20 08:53 | 役者日記