<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
記憶に残る一年
いよいよ2007年も終わりを迎えようとしていますね。
皆さんはどんな1年でしたか?
僕は怒涛の1年でした。
たくさん笑って、怒って、泣いて、本当に喜怒哀楽の激しい1年でした。

自分の夢が叶った事もあって、自分は毎日を後悔のないように生きています。
だからいつ死んでもいいです。
もっともっとと思う気持ち、それも勿論ないわけじゃないけれど。
でもいつどうなるか分からないから今を必死。
次があるなんて思えないから、今だけを考えて生きてきた。
それが良くも悪くもあったのだけれど(笑)

それでも、1つだって手を抜いた現場は無い。
全ての作品に誇りを持ちたい。

そして動き出す、来年も。
だからやっぱりまだ死ねない。

今年は自分の生きる理由が出来た。
今までは攻めるだけの生き方だった。
これからは守る戦いをしなければいけない。
でもそれは臆病になることではない。
むしろ、よりアグレッシヴにならなきゃいけない。

もう決まっている事もいくつかある。
その全てに、責任と誇りを胸に、ぶつかっていきます!


今年も大変お世話になりました。
そして来年もどうぞ宜しくお願い致します。

どうか皆様、よいお年を!!


2007.DEC.31
沢村純吉






================================
<沢村純吉 魂の軌跡>

■1月18日まで、渋谷Q-AXにて「アディクトの優劣感」

●無人の渋谷が・・・全く新しい体感ムービー「Wiz/Out」

●4つの国際映画際正式招待、世界に進出中「フローズンライフ」


================================
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-12-30 22:14 | 役者日記
Merry Christmas!!
e0000847_0403276.jpg

メリー・クリスマス!!
皆さんはどのようなクリスマスを過ごされるのでしょうか?

先日の22日に公開しました「アディクトの優劣感」の舞台挨拶に行ってきました。
実はスケジュールが合わず試写会に行けなかったので、この日初めて完成した作品を観せていただいたんですが・・・。

面白かったです!!

お客さんもいっぱい来てくれて、感無量でしたね!!
まだ観てない方もたくさんいると思うので詳しくは書けないんですが、僕は初体験した映画でした。

物語がしっかりしているのはやはり原作あってのモノですね。
原作作家の池間先生、ありがとうございます。
カッコよくて、誰からでも愛される人で、僕の作家のイメージとはかなり違いました。
・・・勿論、いい意味で(笑)
舞台挨拶で尾崎豊を唄った人はたぶんあの方が初めてでしょう。

シンデレラ・ガールの主演・青山さん、気付いたらここに立ってました!
・・・んなワケあるかいっ!?と思いながらも、彼女のフリースタイルな空気感が会場を蔓延してました。

台湾から今回のために来日してくれた、レイアン、シャオウェイ、スーザンもみんないい役者でね、いつかガチっと芝居したいなぁと思いました。

そして藍河監督、小出プロデューサー、多くのスタッフ・キャスト・関係者の皆様、本当にありがとうございました!

まだ観てない人も是非、観に来て下さいね。
来年18日までやっています。


さあ、今年もあと僅かですが最後まで気を抜かずに突っ走り来年に繋げましょうー!!





みんなに素敵なクリスマスを!!






================================
<沢村純吉 魂の軌跡>

■12月22日より、渋谷Q-AXにて「アディクトの優劣感」

●無人の渋谷が・・・全く新しい体感ムービー「Wiz/Out」

●4つの国際映画際正式招待、世界に進出中「フローズンライフ」


================================
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-12-25 00:58 | 役者日記
「アディクトの優劣感」いよいよ今週末!
e0000847_2347515.jpg

今週土曜日22日から、渋谷Q-AXにて「アディクトの優越感」が公開初日を迎えます。

初日はDJイベントがあるみたいです。

勿論、僕も舞台挨拶がありますので行きます。

是非とも、劇場でお会い出来ればと思っています。

みんな観に来てね!!




================================
<沢村純吉 魂の軌跡>

■12月22日より、渋谷Q-AXにて「アディクトの優劣感」

●無人の渋谷が・・・全く新しい体感ムービー「Wiz/Out」

●4つの国際映画際正式招待、世界に進出中「フローズンライフ」


================================
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-12-16 23:47 | 映画
実はクランクアップしちゃってましたが・・・。
最近、公式ブログをサボり気味でしたすみません。
はいっ!
先日無事にクランクアップしてました。
ありがとうございます。
本当に感謝の気持ちでいっぱいでございます。

スゴい現場でした!
何より楽しい現場でした。

監督は人として眩しい人。
なんていうのかな、自分にないものいっぱい持ってる人で。
俺マトモに顔見れないもんな、恥ずかしくて。
なんか一緒にモノ作ってて安心する人です。
きっといろんな人が監督の周りには集まるんだろうな。

主演のお二人がまたいいんだ。
舞台をメインにやっている上野さん。
おもろい人でした。
普段とは正反対の役柄にOFFはウズウズしてました。

そして特に山岸さんにはマイッタ。
なきゃいけないものから、あるといいなぁというものまで持ってる人。
貴重な女優さんでしたねー。

この時期に早朝からのシューティングが多くて、ガタガタ震えながらやってまして。
そんな時に活躍したのが「ホッカイロ」。
これはすごい発明ですよ、俺の友人もヒマラヤでホッカイロに命を救われたというし。
今回のような状況においては、アインシュタインよりもカイロを発明した人の方に投げキッスを贈りたいなと思っちゃいます。

そしてプロデューサー・・・反則だよこのヒト、笑いの神のスタンド背負ってるモノ。
たぶん一番寝てないと思うし。
そのナチュラルハイの状況でも現場の仕切りと段取りはやはりプロフェッショナルでした。
ん、もしかして役者に対する気遣いで、ああやってぶっ壊れてたのか?
まさかアホなのはポーズ!?だとしたら、すげえ人だな。
・・・いや、それはナイ。
まあでもこのPのおかげでこの現場にいられるのだから、感謝しなくてはいけないね!
ありがとう、ありがとう。

やっぱ現場って楽しい。
生きてるってカンジするもの。
今はライヴのステージで死ぬか、映画の現場で死ぬか、迷っちゃうもんな。
まあ、どっちにしても迷惑には変わりないんで引き続き人生を頑張ります。


高槻組サイコー!!
超愛してる。




================================
<沢村純吉 魂の軌跡>

■12月22日より、渋谷Q-AXにて「アディクトの優劣感」

●無人の渋谷が・・・全く新しい体感ムービー「Wiz/Out」

●4つの国際映画際正式招待、世界に進出中「フローズンライフ」


================================
[PR]
by junkichi-no9 | 2007-12-05 23:31 | 役者日記