<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「東北地方太平洋沖地震」義援金募金ご報告
e0000847_2252854.jpg


3月26日(土)渋谷La.mama
にて開催いたしました

渋谷La.mama東北地方太平洋沖地震チャリティ・ライブ
『UNDER THE PRIMERA』

こちらでも皆様にご協力のお願いをお声掛けさせていただき、各会場におきまして東北地方太平洋沖地震により被災された方々の支援を目的とした義援金募金活動を行ないました。

以下募金金額をご報告させて頂きますと共に、本日「日本赤十字社 東北関東大震災 義援金」口座へ送金させて頂きました事もご報告させて頂きます。

ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。


■3月26日(土)渋谷La.mama
募金額:51,658円


今回ご協力いただいたみなさん。

青森県 かおりうさぎ様
福島県 タカハシケイタ様
福島県 みく様
福島県 りょう様
群馬県 川田修平様
岐阜県 つかさ様
埼玉県 かつたみか。様
埼玉県 キヨタカ様
埼玉県 ちはる様
千葉県 カガハラリョウコ様
千葉県 スズキ様
東京都 あさちる様
東京都 イトウ様
東京都 オオハシ様
東京都 くわばら様
東京都 けいすけ様
東京都 ババ様
東京都 ヒキ様
東京都 ヤベヤ様
東京都 ワタル様
東京都 YAS様
神奈川県 イワモト様
神奈川県 いしだ様
神奈川県 太田裕士様
神奈川県 桜井様
神奈川県 ジュンキチ様
神奈川県 高木様
神奈川県 三田智鶴様
静岡県 松谷曖良様
静岡県 トモヒコ様
静岡県 ちんたつ様
埼玉県 えみ様
石川県 竹松準様
福井県 Ryu-z”様
千葉県 やっち様
大阪府 池田英夫様
大阪府 のぷ様
香川県 フーガン様
福岡県 ヤナギヤ様
熊本県 こじま様

渋谷La.mama
西尾徹

THE VANILA
the Chameleons
Bummer Struck
THE LOBSTER-BLASTERS

T-Artist
Tetra Film Studio
SCRUM HALF
FuzzCox
Balletta Butterfly 他
(50音順)

これで全てではありません。

訳あってお名前を公開できない方をはじめ、他にもこの名簿の4倍もの方々のたくさんのご協力の元に集まったお金です。

たった1日だったけれど、これだけの事が出来る。
1日もあって、これだけしか出来ない。
どう感じても自分はいいんじゃないかと思っています。

ただ、ご協力いただいた皆様に精一杯の感謝と共に、自分たちに出来ることを!の、第一歩な気がしています。

少しでも早く、被災地に居られる方々が普通の生活を取り戻せる事を願っています。
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-03-30 01:41 | 音楽日記
心から。
26日、そして本日の渋谷ラママのライヴにご来場いただいた皆様。
本当にありがとうございました。

先ほど同志であるFuzzCoxのライヴも終え、この怒涛の3日間を今終え、ご報告遅れてしまいました事お詫びいたします。

あんなに多くの方々が来てくれて、本当に嬉しかった。

何度も何度も毎日考えて、何度もやっぱり止めようと思って、それでも実行にうつせたことを今ではやっぱりやって良かったんじゃないかなって思います。

今回いろいろ考えたこと、メンバーの安否や予定も一切全部が最後の最後になってやっと分かって。

よし!やるぞって、そのスイッチが入るのが直前になっちゃったものだから、実は当日の昼までスタッフと気絶しながら作業してました。

おかげさまでライヴ後は打上げを横目に途中からは真っ暗なステージで落ちるように寝てしまいました(笑)

実は今でも頭がぽーっとしてる。


いろんな著名な方々がそれぞれアクションを起こしている。

僕たちの力なんて本当に小さなものかもしれない。

でも、こうやって集まって募金してくれたみんなの顔をみていたら規模の問題なんかどうでもよく思ってしまった。

今、日本に苦しんでいる人たちがいて、そしてその現状をなんとかしたい、何かしたい、そういう人たちが少なからずこの会場にいてくれて。

それを自分たちは一人一人その顔を見たんだ。

誰しもみんなすすんで募金してくれた。

みんなでだ。

そのみんなの顔を直に見れて、それで集まったこのお金がこれだけある。

先ほど集計がでまして、明日早速スタッフが募金に行きます。

このチケットの売り上げ、そして集まった募金は日本赤十字を通して、全額支援金として遣わせて頂きます。

被災地の皆さんが少しでも早く、穏やかに過ごせる日々が訪れます様に心から祈っています。


そして今回ご協力していただいた皆様の気持ちと行動に、心から感謝と喜びを。

本当にありがとうございました。

明日また詳細をご報告させていただきます。
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-03-27 22:55 | 音楽日記
前に進む事でしか。
東日本を襲った地震から津波、原発と今、日本はいろんなものと闘ってる。

同じように俺たちBalletta Butterflyのギター祐介も闘っています。
彼は今、福島県で天災の被害を受けた人たちとは別のものと、それも同じようにどうにもならないものと闘っています。

自分も以前、同じものと闘いました。
勝つことなんて出来ないかもしれないものと闘ってました。
何を恨んでいいのかも分からず、家族で闘っていました。
今、同じように祐介も闘っています。

だから明日は今週末に控えたBalletta Butterflyのライヴ前最後のリハーサルなんですが、祐介はいません。

もしかすると当日のライヴも俺一人でギターを弾くのかもしれません。

それでも俺は祐介の留守にこのバンドを、この船を沈めるわけにはいかなくて。
いつも隣でギター弾いてた祐介がいなくても、絶対に負けられなくて。
祐介が帰ってくるまで守らないとって思います。


次回の会場になる渋谷ラママの西尾さんとも毎日話してる。
今の俺たちにはいろんな困難があって、それでも何か乗り越えなくちゃいけないものがあるような気がして。
自分たちに出来る事、必死に探して。
青臭いのかもしれないけれど、それでも音楽とか、仲間とか、想いとか、人間とかの力をすごく信じてて。

だからやっぱりすごくすごく悩んだけど、やります。

今週末、良かったら観に来て下さい。
そして、一緒にこのパワーを送る手伝いをして欲しい。
俺たちはちっぽけなんだけど、みんなで力を合わせればそれはすげえ大きな力になるから。


そして、メンバーもみんな心配していた、遠くから来てくれるお客さんとか計画停電地域の方々とか電車が失くなって帰れない人たちも一緒に、いつも出演者だけでやる朝までの打ち上げに参加できるようにしてもらえるようにもなりました。

お客さんたちも楽しめる会が出来たらいいなって。
これは曖良の提案だったんだけれど、ラママ側も快く了承してくれました。

そしてチャリティライヴにしてもらえたので、収益は赤十字募金に出来ることになりました。
俺たちバレッタも今考えている事があります。


前に進む事でしか見つけられないものがある、前に進む事でしか見れない景色がある。

自分たちに出来る事、それを俺たちが、みんなで、この東京から発信したいと思います。




■2011/03/26(SAT)
渋谷La.mama
東北地方太平洋沖地震チャリティライブ
『UNDER THE PRIMERA』

出演バンド
the Chameleons / THE VANILA / Bummer Struck / THE LOBSTER-BLASTERS

OPEN/START 18:00/18:30
ADV/DOOR ¥2300+D/¥2800+D


チケットご予約ご希望の方は下記まで

Balletta Butterfly 2011.MAR.26 予約フォーム

たくさんのメールお待ちしています。

*メール予約をしていただいた場合、こちらより予約完了メールを差し上げています。
上記のメールアドレスを受信可能に設定していただけるよう宜しくお願い致します。

[PR]
by junkichi-no9 | 2011-03-21 23:43 | 音楽日記
You'll Never Walk Alone
3月11日に東日本を襲った宮城・茨城県沖の巨大地震から今日で10日目。

亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りすると共に、まだ安否不明の方々の一人でも多くの命が救われることをお祈りします。

そして、被災者の方々が一日でも早く安心して暮らせる日が来ることを願っています。

e0000847_0102619.jpg

[PR]
by junkichi-no9 | 2011-03-21 00:10 | プライベート
Balletta Butterfly「ANGEL FLY」P.V.
こんな時だからこそ、音楽には力があると信じたいです。
この曲はLiveでもお馴染みの曲ですが、要望も多く今回P.V.にしました。

「ANGEL FLY」・・・救いはきっとあると勝手に思ってます。



画面右下の四方に広がる矢印ボタンを押してもらえると、フル画面で観れるようになっています。
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-03-20 00:00 | 音楽日記
災害による26日のLiveについて
東北地方太平洋沖地震によっての地震、津波、その他諸々被害にあわれた方にお見舞いを申し上げると共に、亡くなられた方には心からお悔やみを申し上げます。

更新が遅れてしまい申し訳ありません。

あまりに突然の事に、どのように書いていいのかもわからず現在になってしまいました。

ただ今の自分に出来る事は、募金と節電、そして正しい情報を掴み、投げ、東京で目の前にある事を一つ一つ片付けていくことだと思っています。

自分に出来ること。


気になっている方もいると思うのですが、今月26日に予定されていた渋谷ラママでのライヴですが。

現在、ライヴハウス・ラママ側と毎日話し合い、今現在最善の方法は何かというのを模索しているところです。

一度は自粛辞退させていただきたいと思いました。

何より来場してくれるみんなの事を考えました。

けれどみんながそれぞれの場所で出来る事を頑張っているおかげで、その風向きが変わりつつあるのも日々感じています。

もしも今、多くの人たちが災害と、原発と、寒さと、痛みと闘っているのなら、被災地と少し離れたこの東京で自分に、自分達に出来る事は何なのかを毎日考えていました。

メンバーの中には実家が被災地のメンバーもいます。

そのメンバーは今実家に帰省しています。

もう一人のメンバーは私用で被災地の隣の県で、災害時から2日ほど連絡もとれませんでした。

もう一人のメンバーも震度6強の地震に、子どもと共に理不尽な災害に怯えています。


一度は辞めようと思ったライヴですが、何かを断ち切りたい、何か出来ることをしたいという思いが捨てきれず、今はメンバー一同、26日のライヴをやるつもりでいます。

節電しなければいけない時期、徴光をすごく少なくするかもしれない、アコースティックでアンプラグドにするかもしれない、帰れなくなった人たちがいた場合に朝までライヴハウスを開放できないか、全て収益を寄付したいなど・・・沢山のアイディアを出し合って出来る価値があることを、可能性を模索しています。

けれど何より相手は天災です。
何がどう変わるか分からない状況です。

やるという方向で考えてはいるのですが、場合によっては前日に中止にさせていただく事も考えられます。

勝手ではありますが、それまで待っていて下さい。

俺たちには届けたいものがあります。

当日、みんなでそれを届けられたらなと思います。

宜しくお願い致します。


我妻純吉
[PR]
by junkichi-no9 | 2011-03-19 23:58 | 音楽日記