<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
「ブタカリ。呪いの使徒」
e0000847_202138.jpg


‎11月2日発売に「ブタカリ。呪いの使徒」が発売・レンタルさ​れます!

日本ホラー映画史上、初の全裸殺人モンスターが登場します(笑)

劇場公開「口裂け女 リターンズ」のホラー映画の奇才、山本淳一監督。

僕は伊丹浩介という役で出演させていただきました。



ネタバレになってしまうので詳しくは書けないのですが、本格ホラー作品は初でして・・・

もう初体験がいっぱいでした。

役柄も初めてだったし、ホラーだし、アレがアレしてコレで・・・(笑)

ただ、作品がホラーだからといって現場はひんやりドロドロしているわけでもなく、和気あいあいと楽しい現場でした。

そういえば、僕の彼女役をやられた桜のどかさんという女優さんなんですが、「アリス十番」というジェイソンのマスク被ってヘドバンしながら客席へダイブするアイドル・グループのリーダーされてるんですね。

「世界初!ダイブするアイドル!!」正にホラー。

イントロはヘヴィ・メタルですからね、憧れるミュージシャンはスリップノットっていうじゃないですか!

意気投合しました(笑)

そして主演の藤岡君、普段は著名なブランドのモデルをされてるので顔は小さいし背は高くてものすごくカッコイイんですが・・・喋るとこれがまた大幅に予想を裏切るファニーなカンジです(笑)

めっちゃ意気投合しました!!

そして鬼才・山本監督、ホラー撮れる人ってどんな人なんだろう?と、興味津々でしたが・・・役者には超ド級・サディスティックな監督でした(笑)

またやりたいな、山本組。

ちなみにこの現場入ってそのブタカリを間近で見たとき、本気でこえぇ・・・と、思いましたね。

背筋ゾクッ!?としたもんな。

にしても、この作品きっと観た人驚きますね。

何がって!?・・・いやあ、それは是非とも11月にその目で確認していただければと思います(笑)




ブタカリ。それは、復讐の連鎖を呼ぶ禁断の呪いの箱・・・。

復讐の念を叶えてくれる禁断の箱“ブタカリ"。
それはまるで、アラジンの魔法のランプのごとく、使用者の怨念に​よって謎のモンスターを召喚する謎の箱である。
そして、この“謎のモンスター=ブタカリの精"が、これまで見た​ことのない恐怖地獄と共に憎しみの対象を死へと追い込んでいく―​。
この新たな都市伝説モンスターは、現代社会の歪みが生み出してし​まった世の中の悪行を征伐する正義なのか?それとも悪魔なのか・​・・?
信じる者が救われない世の中で、あなたの思いを叶えてくれるのは​“ブタカリ"だけなのかも・・・。
都市伝説ホラーの新境地を切り開いた本作は、これまで味わったこ​とのない恐怖の連鎖をお届けします。

★最新の都市伝説ホラーは、 復讐の念が生み出した“謎のモンスター"が襲いかかるクリーチャ​ー・ホラーだ! !
★呪いの使徒は正義の味方か?それとも、悪魔なのか?これまで“​未体験の恐怖"が、観る者の全身を駆け抜ける! !
★主演は、実力俳優“石橋 保"。息子を惨殺され、本能のままにブタカリを使用し復讐に走る​父親役を怪演! !
★2012年夏、劇場公開「口裂け女 リターンズ」のホラー映画の奇才 山本淳一監督最新作!

【STORY】
峰岸(石橋 保)は息子が数年前に事故死し、失意の日々を過ごしていた。ある​日峰岸のもとに謎の新興宗教が現れ、「ブタカリ」という箱を置い​ていく。
その箱に己の肉体の一部を入れることによって救われるというのだ​。それも、憎んでいる人間の名前を呼びながら。
息子の死は四人の男女によるものだと知った峰岸は、加害者の前に​現れてブタカリの中に手の指を切り入れる。そして現れたのは、世​にも奇怪な容姿をしたブタカリの精だった。
峰岸の目の前で四人はブタカリの精によって惨殺されてゆく。これ​で復讐は終わりを告げたかに見えた。
だが、やがて加害者の一人である女性の恋人、恭次(藤岡英樹)の​手にブタカリが渡り、今度は峰岸への復讐が始まる。
ブタカリとは、復讐の連鎖を呼ぶ禁断の呪いの箱だった・・・。
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-08-25 23:00 | 役者日記
鈴村健一mini Album「互」
e0000847_15103660.png

鈴村健一さんmini Album「互」がいよいよ発売されました!


僕はこの中の1曲目に収録されている「ポジティヴマンタロウ」という曲のV.P.に出演させてもらっています。

声優さんという職業の方に面識もなく正直存じ上げなかったのですが、今回の撮影で鈴村さんにお話させていただいたり触れ合うことで僕自身大ファンになりました。


ガンダムSEEDのシン・アスカ、銀魂の沖田総悟、仮面ライダー電王のリュウタロス・・・

あげればキリのない芸歴の方なんですが、なにより僕の中でスマッシュ・ヒットしたのはー

「CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII」のザックス・フェア!!!!

もうあのGAME何度やったことか!

今でも唯一手放せないソフトです。

ザックスかっこいいんですよね、あのキャラといい、大好き。



そんな鈴村さん、優しい笑顔でスタッフや共演者、誰が話しかけても分け隔てることなく笑いあって。

鈴村さんの周りにはいつも笑顔の絶えない、楽しい現場でした。

僕ら役者陣に交じって演技されてるときも、シーンによっては僕らの芝居を見て

「本当にかわいそうだよ」とか、そのままの鈴村さんで労って?(笑)くれるんですね。

「あ、これ芝居ですから」って(笑)

面白いね~、楽しいね~、と気持ちを素直にその場その場で声に出してらっしゃいました。

やっぱり声で芝居、表現されてる方なので、言葉の力の強さをよく分かってる方なんじゃないかなぁと思います。

その言葉によって現場の雰囲気も柔らかくなり、鈴村健一という人間の世界の中でみんなやらせてもらえたんじゃないかなって。

誰よりも鈴村さんご本人が一番ポジティヴマンでしたね。



そして圧倒的な声量によるパフォーマンス・・・僕も音楽を少し齧っているのですが、自信失くしますね(笑)

僕自身、基本的にロックが主流なのであまりこう歌い上げるアーティストの方を間近で見ることも少ないんですが、これは衝撃でした。

当然ですがすごくキレイな声で、そのままの声で歌い上げるんです。

当たりまえじゃん!と思われるかもしれませんが、ヴォーカリストは通常時と唄う時のスイッチが如実に、解り易く言えば階段状にマウントされてる人が多いですが、鈴村さんはそのままエスカレーターのような滑らかさでそこに行けるというか。

でもアニメの中でそのキャラクターが唄うシーンがあったとしたら、そうでなくては成立しませんよね。
唄うとキャラが変わっちゃマズイでしょうし・・・声優さんて皆さんこんなレアなスキル持ってらっしゃるんでしょうか?


なかなか普段、声優さんと現場が一緒になることというのも無いのですが、今回はじめてが鈴村さんで本当に良かったです!

ご一緒させてもらい多くのものをいただきました。

実はご近所だったので、「見かけたらお声掛けしてもいいですか?」って聞いたら

「もちろん!奥さんと犬と散歩してると思うから!」って(笑)

羨ましいですね、そういうところも大好きです!

あ、あんま僕が余計な事言えないですねwww



ミニアルバム『互』をリリースしたばかりの鈴村さんですが、早くもNew Single『シロイカラス』の情報が解禁になりました!

2012.10.17 New Single『シロイカラス』発売決定!

この「シロイカラス」も名曲です。お楽しみに!


そして、10月21日(日)のSHIBUYA-AX!

生の、そして本気の鈴村さんのパフォーマンスが見れる事を僕も楽しみにしています!!



「鈴村健一音楽活動5周年Anniversary」特設サイト

[PR]
by junkichi-no9 | 2012-08-22 23:41 | 役者日記
SOMMER SONIC 2012!!
e0000847_22114177.jpg

連日肉体を駆使して消化したスケジュールからのサマーソニック2012!!
筋肉痛なんて言ってられないメンツ揃い踏み。
e0000847_22174358.jpg

今回観れたのがこのラインナップ!!
急遽キャンセルが相次いで、どうなる事かと思いましたが、大阪の方々は本当に残念だったけれど・・・ジャミロクワイ、観れました!!
e0000847_22112530.jpg

旅のお供はいつもライブで忙しい中参戦「The Bandman's Kind」ギターのヤンヤンとドラムのホリ君!
あと、女優のミキちゃん、いつもありがとねー!!


【1日目~】
■ONE OK ROCK
■きゃりーぱみゅぱみゅ
■音速ライン
■髭
■LOSTPROPHETS
 機材トラブルが相次いだものの、やっぱどこまでもかっけえす。
 この時点で汗だく、まあ予定通り、しょうがない。
■吉井和哉
 暴れ疲れてスタンドから観させてもらったんですが、すごくキレイな虹が!
■FRANZ FERDINAND
 次のグリーンデイまで体力残しとかなきゃ・・・と、思っていたけどムリでした。
■GREEN DAY
 初日のヘッドライナー!
 もう、間違い無き完成度&パワーで圧倒的なパフォーマンスを魅せてくれたグリーンデイ!!
 死にそうになりながらも2列目まで確保。
 完全に右足首やられたけど満足。
 2時間じゃ全然足りないぐらいずっと観ていたいっ。
 ほんと、来て良かった、観れて良かったよー!!
 締めの花火に感動。
e0000847_22121330.jpg

e0000847_22202126.jpg

e0000847_22204116.jpg

【2日目~】
■CAST
■PITBULL
■THE CARDIGANS
■POLYSICS
 いや、3人になってのポリなんですが・・・全然ノリノリです。
■HOOBASTANK
 ヤバかった・・・カッコ良すぎ・・・。
■JAMIROQUAI
 もう大阪でキャンセルになってしまい、半分泣きそうになりながら迎えた2日目でしたが・・・
 60分のショートステージで観れる事に!!
 ありがとうJK-!!!!
 もうどうしても観たかったから、本人出て来た時には鳥肌立ちました、マジで。
 カッコ良すぎて言葉にならん。
 このリズムラインもやはり神懸かってました、やはりノリノリ。
 ああ、幸せ。
■RIHANNA
 グラミー賞取るレベルになるとサマソニでもあんな大掛かりなセットになるんですね。
 世界の歌姫、どんなに豪華なんだっ!!
■NEW ORDER
 今回のサマソニで、実は一番良かったんじゃないかというくらいキレッキレだったニューオーダー。
 音楽に年齢なんて関係ないと本当に思うよね。
 だってこんなにかっこいいステージが観れるんだし。
 いつまでも音楽は続けたいと思える!!
 ほんとすげえ良かった、最高!!
■CALVIN HARRIS
e0000847_22123342.jpg

e0000847_2219520.jpg

e0000847_22193078.jpg


と、もう大満足なサマーソニック2012でした。

今回思ったのは、僕は基本PUNKやROCKが多いので、CLUBノリの人たちには迷惑をかけてしまったかもしれない、ごめんなさい。

やっぱりノリも違うし、でもジャンル・レスでこうやって集まれる祭りってフェスぐらいだもんね。
LOVE&PEACE掲げる意味も良くわかります(笑)

でも、フェスにサンダルで来るのは危険だと思いますよ~!
ビーチサンダルでも危ないのに・・・というか無くなりますwww

因みに僕は初日はプレ・オーダーTシャツで行き、2日目は初日に買ったサマソニTシャツのつもりだったのですが・・・結局通気性も耐性も強いサッカーシャツにしました。

e0000847_2224216.jpg


寅壱タオル、サッカーシャツ、サーフショーツ、CONVERSEオールスターHiとGショック。
もうコレ定番です!

初日の雨で死んでしまったオールスター、2日目の早朝に新しいの買いに行きましたwww
3990円、プライスレス!

e0000847_2245618.jpg


あと今回気付いたのが、毎回小さいジップロックを財布代わりにしてるんだけど、コンビニなんかで100円で買える携帯灰皿が一番イイと気付きました。
防水!?だし、ジャリ銭にも破けないし、かさばらない。

この装備なら最前線で闘っても!?(笑)問題無いです!!
やっぱ大好きなミュージシャン、目の前で観たいもんね。

さあ、僕の夏休みは終わりました。
これでまた来年まで頑張れる!!
また来年、サマーソニック2013、楽しみにしていましょう。
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-08-20 21:55 | 音楽
武蔵嵐山BBQ
初・富士登山の疲れもそのままに、頂上制覇の乾杯から数時間後・・・

池袋より1時間ちょっと電車に揺られて辿り着くのは武蔵嵐山。

武蔵嵐山・・・開駅当時は土地の名から「菅谷駅」と云っていましたが、京都の嵐山に似た風光明媚な景勝の地で、槻川橋付近の景色は特に京都の嵐山に似ていることから、「武蔵嵐山」と呼ばれ、昭和10年「武蔵嵐山駅」と改称しました。
昭和34年、週間読売選定新日本百選にも選ばれ、駅のホームにその標識が建っています。

なんでこの駅の宣伝してんだろ。

この大自然バーベキューで夏を満喫してきました!

30人から盛大に集まり、年齢も1回り以上離れてる子もいて(笑)
e0000847_22334348.jpg

e0000847_2247683.jpg

e0000847_2221564.jpg

e0000847_2222185.jpg

e0000847_22232890.jpg

e0000847_22234921.jpg

e0000847_22245877.jpg

いや~、山登り組も元気元気!
目の前に川があるよと言われていたので、水着装着で向かうと到着するなりビール+川にブン投げられました。

やっぱりね。
e0000847_22265011.jpg

e0000847_22285193.jpg

e0000847_22294653.jpg

e0000847_22303447.jpg

e0000847_2232038.jpg

日を熾して炭火でバーベキュー。

ビールに交じり、似つかわしく無いテキーラ、スピリタス・ウォッカ、焼酎、ジャックダニエル、鬼殺し・・・

誰だ買い出し行ったヤツ!?

川でスイカを冷やして、ハンマーパンチで割って食べる!



あとの事はもうあまり憶えていませんが、結果、携帯はびしょ濡れになり、サングラスとZippoとクロックスに付けていたスパイダーマン・ピンズを失くしました・・・(泣)

それにしても人間体力なんて無尽蔵にあるんでしょうか?

筋肉痛知らずですが2,3日遅れてきたら嫌だなあ・・・と思いつつ、サマーソニックはもう直前まで迫っているのです!!

e0000847_20432824.jpg

[PR]
by junkichi-no9 | 2012-08-15 23:02 | プライベート
初・富士登山!
毎年夏は色々と動きもあって忙しくしていたのですが、今年は今までに出来なかった事、いずれはって思ってた事をなんとかしてやろうと思っていました。

その一つが富士登山です。

e0000847_19373874.jpg


いつだって出来ると思っているだけにいつまでも先延ばしにしていたので、今年は自分にとっていい節目だと思いチャレンジしてみました。

強行スケジュールだったので、登山に慣れている友人と話した結果、朝から登って日帰りと一番最短で行けるだけに厳しいと言われる富士宮口。

e0000847_19334935.jpg


左から神尾さん、いきなり連れて来られた竹田さん、登山ベテラン星山くん。

この日は天候も崩れ雷雨で「今日は止めた方がいいよ」と山小屋の方に言われて下山してくる人たちと何人もすれ違いました。

寒さでガタガタ震えてても、軽装備で山頂を目指すベトナムから来た留学生たちと。
山をなめてる・・・というワケでは無く、きっと良く解ってないんだと思います(笑)

e0000847_1913383.jpg


諦めきれなかった僕達が7合目くらいまで登った時、なんと暖かい日差しが・・・太陽が覗いて突然晴れたんです!
それまでの景色は一気に変わり、素晴らしい絶景の中、一歩づつ、一歩づつ。
あ、キツいなぁと思いながらも踏み出す一歩、これなくして頂上の景色は観れませんからね。

e0000847_19314512.jpg


時には1人でひたむきに登って、休んで、仲間を待って、また登って、時には待っててもらって。
「あー、足キツいなぁ」と思った時、下山してくるすれ違う人がかけてくれる「頑張って!」「あと少しですよ!」の声がまた足を動かすんですよね。
言葉の力ってすごいなぁと。

その繰り返し繰り返しで。
あ、なんかコレって人生と似てるなぁと思いながら登ってました。

e0000847_19181369.jpg


退屈するかもと思っていたんですが、全くそんな事は無かったですね。
むしろ楽しかった。

そして辿り着いた頂上・・・言葉にならなかったなぁ。
自然が見せてくれる圧倒的な力。

e0000847_19103128.jpg


ここで書くべき事じゃない気もするので控えますが、色んな事を考えました。
それは当然、人によって内容は違うのだろうけど、この時間は登った人にとってものすごく大切なモノになるんだろうなぁと。

e0000847_19165234.jpg


登る前はどうなるもんかと思っていましたが、ハマってしまいそうです登山。
また行きたいし、今度は違う山にも!と思います。

新しい趣味が出来ました。
本当に登って良かった。

e0000847_19201712.jpg


最後に下山中に見れた「逆さ富士」です。
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-08-14 23:59 | 趣味
ありがとうございました!!
残暑お見舞い申し上げます。
連日続く猛暑、皆さんどうお過ごしでしょうか?
夏、満喫していますか?

だいぶ遅くなってしまったのですがまとめて更新します(笑)

e0000847_195865.jpg


僕は先日、高校時代の友人達との同窓会中に誕生日を迎え、2日間に渡りほぼ寝ずに大騒ぎして幸せな誕生日を迎えられました。

e0000847_19583147.jpg


普段は海外を放浪している友人やなかなか簡単には会えない懐かしい面々に再会できたことも嬉しかったし、サプライズでケーキを出して貰ったり、忙しいスケジュールの中集まって企画してくれたみんな、メールやメッセージや書き込みでお祝いしてくれた皆様、本当にありがとうございました!!

e0000847_19584417.jpg


この歳にもなると誕生日って特別楽しみってワケでもないんだけれど(笑)やっぱり嬉しいですね。本当に感謝しています。

e0000847_19595312.jpg


毎年夏は色々と動きもあって忙しくしていたのですが、今年は今までに出来なかった事、いずれはって思ってた事をなんとかしてやろうと思っていました。

e0000847_2004320.jpg


自分に変化を、そして飽くなき成長と進化を!

生涯若手、驕るべからず。

e0000847_2011299.jpg


これからも宜しくお願いします!!
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-08-13 23:54 | プライベート
2012 SUMMER BURST!!
全く意味のないタイトルですが・・・

皆さん、一生に一度しかない「2012年・夏」をどうお過ごしでしょうか?

毎年夏は甲子園があって、花火大会や海水浴やフェスなんかもあり、やっぱり楽しい事いっぱいありますよね。

しかも今年はロンドン・オリンピックも手伝って、更に灼熱の夏となっていることでしょう!!


この日本のメダル・ラッシュは本当に感動ものですよね。

もう世界中の誰も日本を無視なんて出来ない、同じ日本人として誇りに思います。


先日、声優の鈴村健一さんのPVをやらせていただきました。

僕は声優さんに縁もなく、存じ上げなかったのですが鈴村さん・・・惚れました!

とても素敵な方で、大ファンになりました。

色々と書きたいこともあるんですが、それは次回、22日にミニアルバム「互」がリリースされたときにしたいと思います。



はい、そして自分事ですが来週は僕も夏を全力で燃え上がろうと思っています。

青春を分かち合った同窓会、人生初の富士登山、大自然の中でのBBQ、サマーソニック2012、海、友人の結婚式、大阪出張!!

もう身体の事全く考えていないですからね(笑)

全てに燃え尽きる覚悟です。


と、遊んでばかりいるみたいですが、ちゃんとお仕事もしてるんですよ。

実は並行して進めている企画があります。

今回は完全に自分が主導で動いているんですが、ヒーヒー言いながら楽しんでやっています。

「自分で何かやる、そしてそれを誰かに見てもらう」コレって実はすごく怖いんですね。

正解もないだろうし、面白いかそうでないかだけでもないし・・・。

でも、自分が「これ面白い!」と思うことを死ぬ前に一度ちゃんとやってみたいんです。

今までは全て責任取れない状況だったし。


映画にしても、監督やプロデューサー、作家がいるし、バンドや曲にしても自分で唄ってたワケでもないし。

全てを自分でしたわけでもないから、つまりいくらでも言い訳出来る状態だった。

でも自分が中心なわけではないから、本当にいいと思うものだけででもなかった。

疑問を持って撮影に入った事もあったし、疑問を持ってライブをしたこともあった。

でも今回は自分があえてそのプレイヤーという垣根を越えて企画の中心に身を置くことで、全て受け入れる体制を作ろうと思いました。


原作をある作家の方にお願いして、二人で意見を出し合って作り、実際の映像化にするための台本起こしは全て自分でしています。

勿論、力を貸してくれる関係者の方々には台本を読んでもらって沢山の意見を出してもらって改めてリライトを繰り返して作りこんでいくという作業。

時間はかかるし、決して要領がいいとはいえないのですが、そもそも自分がそんなに天才的になにかを持っているわけではないので、これはこれでいいんだと思っています。

ただ、全てに納得して作りたい。

考えることを諦めたくはないんですね。

それで生まれたものがどんな形になるとしても、今回だけは後悔したくない。

だから実際にいつ完成します!とは言えないんだけれど、表立っては見えにくいだろうけど、水面下で着々と作業を進めています。

どんな形になるか、どうやって世の中に出るのかはまだ何も言えないんだけれど、その時を楽しみにしていてください!

その作品、実はもう少しずつ動いていて、今月中には一部クランクインするつもりです。

現状、自分では満足出来るモノになっています。

早くみんなに観てもらえるように頑張ります!!


熱い夏、僕はその全てを真剣に楽しんでます。
[PR]
by junkichi-no9 | 2012-08-08 23:58 | 役者日記