人気ブログランキング |
2005年 07月 01日 ( 5 )
「PARANOID」
今回オススメしたいのは、
代官山にあるショップ「パラノイド」。
このお店のアイテムはかなりセクシーでカッコイイです。

ちなみにこのブログのトップの写真、白い綿のジャケットとインナーのパープルとチャコールのタンクトップもパラノイドです!

店内もアンティークな内装で、僕も良く遊びに行きます。
アウタージャケット、シャツにインナー、パンツ、あと小物類なんかもすごくいいですね。
ちょっと大人のROCKスタイルが好きな人は是非行ってみて下さい!
あぁー、最近行けてないなぁ…気になる。
by junkichi-no9 | 2005-07-01 14:26 | ファッション
「Focus」
e0000847_13571613.jpg
この映画は衝撃をうけましたね。
井坂聡監督の作品です。
浅野忠信さん飛んでます、危ないです。
本当にどこかで起こってるんじゃないかと、ありえない話じゃないリアルさが妙に怖いです。

盗聴マニアの青年・金村(浅野)はTVドキュメンタリーの取材を受けることになる。TVクルーはディレクターの岩井とカメラマン、ADの3人。岩井は物語を面白くするため、変質者としての金村を捏造しようと躍起になる。そんな中、金村の盗聴器が偶然、拳銃密売の会話を受信。先回りした岩井たちは拳銃を金村に持たせて感想を聞こうとする。が、その時、とんでもないことが起こり、事態は思わぬ方向へと展開していく…。

人間は誰しも心の奥底に狂気を持っているのでしょうか?
そのスイッチがあるならば、触れないように気をつけましょう。
by junkichi-no9 | 2005-07-01 13:59 | 映画
「静かな生活」
e0000847_371819.jpg
作家、大江健三郎氏の同名小説を伊丹十三監督が映画化。
最も憧れる俳優さんの、渡部篤郎さんが障害を持つ青年を演じられています。
この作品には素敵なエピソードがありまして、たぶんVHSでもDVDでもメイキングがついてると思いますので、是非見てみて下さい。

精神の危機を感じて外国滞在を決意した作家の父に、妻が同行する。
残された3人の兄弟妹の日常。
脳に障害を持った長男のイーヨーは、"ある性的事件"に巻き込まれるが、女子大生の妹の機転でピンチを脱出、心の平穏が甦る。
家族の絆とはなんだろうか―。

こういうテーマ、僕は演じる事にたくさんの勇気がいると思います。
それは僕も渡部さんもおそらく、五体満足な身体の人間だからです。
これってシンプルだけど本当に難しい問題ですよね。
そのプレッシャーの中で、見事に主人公を演じきっています。
素晴らしい作品でした。
芝居を通して、伝える事っていっぱいできるんだなぁ、と。
感動しました。
by junkichi-no9 | 2005-07-01 03:17 | 映画
映画。
e0000847_2592913.jpg
僕にとって映画とは、仕事であり、趣味であり、全てである。

僕の昔からの夢は、ミュージシャンだった。
それ以外に生きている意味なんてなかったし、賭けていた。
好きな事に使う時間と、金と、疲労は、苦ではなかったし、毎日、毎秒、今何をすればいいのかを考える事を辞めようとはしない。
それはやることが変わった今も、あまり変わってないんじゃないかな。
ただ、それでもどうにもならなかった。

当時はそれを実力と認めるまでにえらく時間もかかった。
僕は利口な方ではないと思うし、だからこそまだここにいる。
上手に立ち回る事はできてないと思うし、失敗をしてしまう。
その度に、成功しない方法というものを知る。
失敗や後悔という言葉は使いたくない。
負けたくないから。
勝てなくても、絶対負けない。
それが僕の哲学だ。

昔は好きでこそよく見ていた映画に今度は自分が出ようとしている。
役者に転向して今月で丸二年。
僕は映画が大好きだけど、プレビューできるほど利口でもないので、これからはより多くの好きな映画をどんどん紹介していきたい。
本当は音楽をいっぱいいっぱい載せたいのだけれど。
だって僕は役者だから!
by junkichi-no9 | 2005-07-01 03:00 | 趣味
何事も、諦めず。
e0000847_024363.jpg
「ワンバウンド果樹園」の撮影もいよいよ7日目を向かえ、僕の山場を超えようとしています。
今日は女の子3人に囲まれての撮影で、いつもより緊張しましたね。

次から次へと出てくる小道具の料理の数々。
実際に作っているのもあって、食べたらこれがウマイ!
手作りの暖かみを再認識!
やっぱり料理は手作りね。
最近は男も料理の一つもできないといけない時代のようで。
しかしながら、どの国でも一流のシェフは男性が圧倒的に多いのも事実!
やらないだけで、やれば意外な才能が発見できるかも!!
ちなみに僕は、中の下でしたが…。
しかし、諦めず。

今回の割り本には「不諦」と書いて諦めずの文字が。
素敵な言葉。
そう、諦めなければ負けじゃない!
勝たなくてもいいから、負けるな!!
あともう少し、頑張っていこー!!!!
by junkichi-no9 | 2005-07-01 00:48 | 役者日記