人気ブログランキング |
2005年 08月 20日 ( 2 )
見えた出口はきっと入り口。
e0000847_22441365.jpg今日は映画「WIZ/OUT」で共演させていただく
女優、原田佳奈さんとの第二回打ち合わせ&メイキング撮影に行って来ました。
待ち合わせは作品にも関係のある自由が丘にあるカフェ。

僕の役柄上、最近カメラを持ち歩く事が多く、この日も監督より写真をいっぱい撮ってきて欲しいとの命を受け、「ハラカナ写真集」を作る気で行ってまいりました。


ちなみに…

佳奈さんが頼んだのは「ココナッツカレー」。
僕が頼んだのは「タコライス」、とっても美味しいですコレ!
e0000847_2245353.jpg

ここではお互いの役作りについての摺り合わせをしました。
いろいろな表情を持つ方なので、シャッターを切るのも楽しいですね。
カメラマンの気持ちが少し分かったような気がしました。

その後、場所を変えて佳奈さんのインタビューをしました。
今回のインタビューを聞かせていただいて本当に良かった。
左はディレクターの渡邉さん。
この方にかかると、いろいろ喋ってしまいます。
完全に人柄のなせるワザですね。
e0000847_2361147.jpg

感想。
マイペースながらも、とても頭のいい女優さんで、芯のあるコトバを持つ方です。
映画の話は勿論、役作り、役者論、日本の映画界、家族について、恋愛観、人生観など。
話は幅広く展開しましたが、どれも女優として、女性としてとても魅力のある方だなあと思いましたね。
監督が惚れ込んだのも、今なら更に分かります。
今回はいつにも増して、実りのある現場になりそうです。
また、共演させていただける事が何より嬉しいですね。
いろいろ勉強させてもらいます。

そして佳奈さんがレッスンの為にここでお別れ。
入れ替わりに、園田監督との打ち合わせです。
e0000847_23112077.jpg

役作りの軌道修正をしてもらう。
今回、一番嬉しかった事。
それは監督の心に少しだけ触れられた事。
個人的に僕のすごく好きな人種の方でした。
この役に対しての想いが一段と強く、大切になった。

人の話を聞く事で何かを感じる。
これは役者だけではなく、とても大切な事。
今日一日でいろいろなものが出口として見えてきました。
それはきっと、入り口なのかも。

クランクインまで1ヶ月を切った。
素直な気持ちで、一哉という自分の分身を迎え入れてあげたいと思う。
by junkichi-no9 | 2005-08-20 22:46 | 役者日記
正しいマイクの使い方。
e0000847_3332055.jpg
今日は我がバンド「スクラムハーフ」のスタジオに入りました!
写真はドラムのケイゾーです。
彼とは数えてみると、もう12年の付き合いになります。
あ、一回りしちゃった!
彼は見ての通り、オデコはベジータでモミアゲはルパンなので、僕は「ベジーパン」と呼んでいます。
ベジーパン。
彼は無類のガンダム好きで電化製品博士なのに、ものすごい激しいドラムを叩きます。

前回のスタジオは不完全燃焼だったけど、今日は…
最高潮のテンションでした。
日ごろ溜まったモノを全て流せる程にノリに乗ってましたね。
うん、やっぱし音楽はサイコーです!!!!

今日は事前に用意したMDを録音しっぱなしで、ひたすら演奏。
もう完全に暴走特急、キャプヘジ状態、セガールもビックリでした。
スクラムハーフはノンジャンル宣言を掲げているバンドで、今日は6曲を徹底的にやり込みました。
あ、コレはライヴなノリですな!
なんて言いながらベースのメンバーの為に曲を積み重ねる。
MD聴くの楽しみだね、なんて!

ナイナイの岡村さん発見!
e0000847_3511935.jpg

そして車に戻り、帰りがけいざ視聴しようと思ったら…録れてない…う、うそっ!?
あのテンションが空振り三振???

おかしい…確かに針は触れていたのに…。
マイク食べてたからじゃないの???
えっ?ま、まあいいか、また入れば…。

いや、でも確かに針は…。
by junkichi-no9 | 2005-08-20 03:52 | プライベート